秋空のもとでヽ(=・ω・=))

D.Kです。

最近、全国的にすごく冷え込んでおりますが皆さまいかがお過ごしでしょうか? わたくしは、以前に話をしていた風邪がここ最近になってようやく完治しました(多分) 大事なフィナーレ前に治って良かったと思っていたのですが、ふと気づくとお隣で仕事をしているKT氏から鼻をすする音が・・・。そして「あかん、風邪や!」とのこと・・・。風邪は人にうつすと治るといった話もあながちウソではないようで(苦笑)


さて、今回は、先の日曜日に開催された彦根の秋の風物詩とも言えるイベント「第21回彦根シティマラソン」にひこにゃんが出陣した様子をお伝えしようと思います。



11月18日(日)の午前8:30過ぎ・・・


marathon1.JPG

どん!!とひこにゃんことモチさんです。シティマラソンの開会式に参加するため会場である滋賀県立総合運動場の多目的広場にやって来ました。お隣はご存じしまさこにゃん。モチさんと同様に開会式に参加するため馳せ参じたとのことです。滅多に無い2匹の揃い踏みの、その光景は壮観の一言です(血圧の低いD.Kには朝からヘビーな絵面でしたが・・・)


marathon2.JPG

さて、開会式に参加ということで他の来賓の方々と並んでいたモチさんとさこにゃんですが・・・


marathon3.JPG

式典ならではの雰囲気のせいか若干緊張気味のようでした。

そんな中、緊張を紛らそうとしてか時折モチさんが「ムッ!」と胸を(どこにあるのかわかりにくいですが)張るようなポーズをかまして皆の微笑を誘っていました(^_^)


marathon4.JPG marathon5.JPG marathon6.JPG

そして2匹が見守る甲斐あってか(関係ない?)式典も順調に進行。


marathon7.JPG

式典終了後には「待っていました!」とばかりに多くの人達に取り囲まれる2匹です。

この段階でお務めは一応終了となったのでお城に戻ろうとしたのですが・・・


marathon8.JPG

何故か開会式と同じような位置に2匹とも戻ります。

「何してるん?モチさん帰るで」と言うと“準備体操に参加する!”とのこと。折角来たのに式典参加だけでは申し訳ないと考えたようです。

「その心意気や良し!」と言いたいところですが、体力の無さには定評の有る?モチさんのことなので「大丈夫かいな」と思っている内に準備体操のミュージックが流れ出しました。


marathon9.JPG marathon10.JPG marathon11.JPG

腕を振りつつ足踏みします(手も足もほとんど上がってないのでわかりにくいですが)


marathon12.JPG marathon13.JPG

足を膝から上げます(一応ヒザ?があったようです。でもあんまり上がっていない・・・)


marathon14.JPG

飛び上がります(地上から約3㎝ほど浮いていました)


marathon15.JPG

再び足を膝から上げます(さっきよりは気持ち上がっているようです・・・)


marathon16.JPG

足を前に突き出し伸ばします(単にだらけているようにも見えますが・・・)


marathon17.JPG

足を後に突き出し伸ばします(これも見ようによってはダラにゃんです)


marathon18.JPG

腕を頭上に突き出し体を横に伸ばします(突っこみどころ満載ですがあえて言及しません・・・)


まあこんな感じで体操を披露していた2匹でした。

体操の出来はともかく、皆の笑いを誘うことで体をときほぐす?には役だったようです(=^ω^=)


marathon19.JPG

体操終了後は大会本部のテントで休憩しようとしたのですが、あっと言う間にテントが取り囲まれる状況に!片時も休めない2匹、その人気たるや恐るべしです。


marathon20.JPG

が、そこはさすがモチさん、疲れも見せず持ち前のサービス精神を発揮して(調子にのりやすいということですが)握手など皆さんのお求めに応えていました。何だかんだ言っても“さすがモチさん!”というところですか(=^λ^=)v

※さこにゃんはこの時ベロタクシーに乗ってマラソンコースに移動していました。


marathon21.JPG

ふと気づいたら、お手々にいつの間にかお土産が。これも“さすがモチさん?”といったところですか(苦笑)

まあ、こういった感じでマラソン会場を盛り上げたモチさんでした。




さて、肝心のマラソンの方ですが、若干雨が降ったりしたもの9:30頃には無事スタート。

沿道でランナーさん達の様子を見ていると・・・


hikoT.JPG

このようなTシャツを着られた方を多く見かけました。これは大会参加者に参加賞として配られたオリジナルひこにゃんTシャツとのことで、この“モチT”効果があってか、今大会は過去最高のエントリー数を記録したとのことです。恐るべし彦根のモチの粘着力!その力はお城以外でも威力抜群です!(=^ω^=)!


最後に、当ブログにコメントを頂く方を始めとする大会にご参加いただいた多くのモチファンの方々には、この場をお借りしてお礼を申し上げておきますm(__)m

« 多忙です C=C=\(=`ω´=)/ | メイン | 賑やかな最終日(^-^) »

コメント

遅くまでお疲れ様です。
揃って体操する二匹がたまりません。モチさんも祭前から見ると随分とアクティブになった気がします(笑)
400年祭もあと少しですね。残念ながら連休は行けないのですが雪空の下から無事に終了することをお祈りしています。
それでも今年は彦根に都合4回行きました…完全に道路把握しました。
それもこれもモチさんの粘着力のおかげです。
スタッフの皆さんもモチさんも、お体に気をつけて
ラストスパート頑張ってください。

おはようございます。
D.Kさん、マラソン大会の様子をUPして下さり、ありがとうございました。
朝からすごく癒されました。(&笑わされました)
特に「飛び上がります(地上から約3㎝ほど浮いていました)」の所ではぷぷっ…と吹き出してしまいました。
D.Kさんの愛溢れる文章は、読んでいてほんと楽しいです。
絶対このブログは続投して欲しいです。宜しくお願いします。
残り3日の400年祭、素晴らしいフィナーレになるよう、祈っています。

☆ぴかちゅう☆です。
D.Kさん、更新ありがとうございます。風邪もどうやら完治?なさったようでクライマックスに間に合い何よりです♪ただ、K.Tさんにとっては災難が振りかかっているようですが・・・(汗)私の職場では風邪を引くと、まだ風邪を引いていない人の前でこれみよがしに咳きをして下さる先輩がいらっしゃって、恐ろしいです・・・(涙)
マラソン大会の日は、ホンマに寒い日で、会場でD.Kさんのお姿をお見かけした時は、『D.Kさん、風邪引いているって言ってたけど、大丈夫なんやろか・・・』と心配しました。ひこにゃんとしまさこにゃんの体操の様子をアップして下さってありがとうございます。遠目で見ていても、その動きは本当にかわいらしく、笑いを誘うのには十分な内容でした(笑)今回は、マラソン大会に参加するということを目的に来たから、あんまりひこにゃんのそばには行かないよ・・・なんて思ってたりしてたんですが、あきまへんがな。やっぱりひこにゃんの粘着力にやられてしまいましたがな(笑)
マラソン大会で頂いた割引券を使って、かんぽの宿彦根の温泉に行ってきたのですが、大浴場から眺める景色は絶景でしたよ。目前に広がる景色に、『あっ、海が見える!!』と思った程、琵琶湖は雄大でした・・・。どうやら、相方も同じことを思ったようです。
明日からお泊りで彦根に相方と参ります。400年祭の最後を見届けてきたいと思います。

こんにちわ
D.Kさん風邪がなおってよかったです。 フィナーレに風邪ひいてたら悲しいですもんね。

モチさんが胸をはる様子をみてる さこにゃんが「なにしとんや?モチ」と言ってるようにもみえて 笑えます。

フィナーレ~そしてこのプログはどうなるんでしょうか?
モチファンとしてはいつまでもあってほしいです。
お祭り後の ひこにゃんが何をしているか知りたいですし


最後までD.Kさんたちスタッフ、モチさん 頑張ってください。
400年祭り楽しめました。
ありがとうございました。
また会える時を楽しみにしています。

D.Kさんこんちには!
彦根シティマラソン、走ってきました! 出走前かなり緊張していたのですが、モチさんとしまさこにゃんの準備体操でリラックスすることができました。(リラックスしすぎて、スタートで出遅れましたが…)モチさんにもよろしくお伝えください。

あと、3日ですね。少し早いですけど、モチさん、スタッフのみなさん、おつかれさまでした。素敵なフィナーレにしてくださいね。ブログでのご報告、お待ちしてます!!

D.Kさん夜遅くまでお仕事お疲れさまです。
ブログアップありがとうございました。
シティマラソン、すごい寒い日だったので「大丈夫だったかな?」と心配していたのですが、モチさんもさこにゃんも元気にお役目果たしていたようで安心しました。
モチさんの体操シーン、本人は必死なんだろうけど笑いを誘いますね(爆)
横のさこにゃんの視線が「足上がってへんがな」と言っているようで…
来年はモチさんのマラソン参加なんて見れたら最高です(伴走はD.Kさんで)


21日来彦した時思いがけずD.Kさんにお会いできてラッキーでした。
お初にお目にかかったKTさんは風邪だったのですか?
気づかないくらい美声の持ち主ですね。


閉幕まであと2日。
ホントに寂しくて、21日はうるうるしちゃいました。
25日は雨が降ろうとなんだろうと絶対行きます!
きっとすごい人でしょうね。
近くに寄れなくてもモチさんの耳に届くよう、精一杯声援を送ります。

22日、朝、彦根に到着したら,寒い。私は木曜日しか休みがないので,ひこにゃんとはもうしばらく会えなくなるかもしれないと思って,400年祭も最後だし,彦根とひこにゃんを一日楽しもうと思いましたが、とにかく寒い。1回目,博物館の講堂はいっぱいの人。それでも、ひこにゃんといっしょに写真を撮ることができてうれしかったです。ひざまくらも、ハグも、握手もできました。もちさん、ありがとう。2回目,3回目は入れ替えで分けなくてはいけない程いっぱいの人でした。芸能人以上のカメラのフラッシュです。もちさんは、いろんなポーズやかわいいしぐさをいっぱいしてくれたので、もう写真を撮るより,しっかり見ておこうと穏やかな気持ちで見ていました。
ひこにゃんのこの成長は穏やかであたたかな彦根の町と人が、育て,スタッフの皆様の努力でここまで来たのだと思います。こんなにたのしいことを与えてくださってありがとうございます。
今度彦根に行くとしたら,大手門の梅林が咲く頃でしょうか。また、ひこにゃんやスタッフの皆様に会えることを楽しみにしています。彦根に通うことで彦根や井伊家の歴史にくわしくなりました。博物館も行く度に展示内容が変わるのでとても興味深かったです。

マラソン参加者の皆さん、DKさん、ひこにゃん&さこにゃん、スタッフの皆さん、早朝からお疲れさまでした!
例年と比較すると、寒くなる時期が早い&急激で、大変でしたね。
参加者に振る舞われた豚汁は、身も心も温めたことでしょう。
Tシャツいいな~と思いつつ、3キロも走れない(>_ KTさん、風邪を治してくださいね。閉幕日、お城周辺の何処かでお見掛け出来たら、幸いです。

超お忙しい中のアップ、ありがとうございましゅ。


先週の訪彦時にやっとD.Kさんとお会いする事ができました\(^ ^)/
初対面にかなり興奮気味のごんたと相方に、D.Kさんはちょっと戸惑っていたような気もしましたが・・その節は大変失礼いたしましたm(_ _)m
あの日以来、相方はすっかりD.Kさんのファンになってしまいました。
↑相方が“D.Kさんファン”って事を書き込んでおいてね、と言ってましたので。
ちなみに・・お気に入りは“佐和山一夜城除幕式のモチさんの餅つき”の“ヨッ!” “フン!”
モチさんに近くにずっといたD.Kさんならでは、この少ない文字数での表現!すばらしぃぃ!!
で、肝心のモチさんとの対面は天気が微妙だったので博物館にて。
“えぇ~~( ̄△ ̄;)すごい人じゃん”
スタッフの方のお話では、前日はお堀の外まで列が出来たとかで・・モチパワー恐るべし!
そんな状況下ではとてもモチさんに名古屋土産を渡せるわけもなく、スタッフの方に「モチさんに渡してね!」とお願いして博物館を出たら、外で列を整理しているD.Kさん発見!
相方が「お~~!!D.Kさんだぁ!」とモチさんに会った以上になぜか喜んでいました。

最近では毎週末訪彦のおかげか、スタッフの方にも(多分)顔を覚えていただけて「おはようございます」と挨拶したら「おはようございます。ご苦労様ですね」との労いの言葉までいただいちゃいました(^o^)♪
そんな楽しい思い出がいっぱいの400年祭もあと残り2日。
モチさんやスタッフの方に会えなくなるのは寂しいけど(((((p(>o<)q)))))、楽しいラストを迎えられたらいいな、と思ってます。
もちろん25日、訪彦しますよ!クロージングイベント以外にも市内で催し物があるみたいですし、そろそろ玄宮園も色づいてる頃だろうし、しっかり着込んで彦根を満喫しますね( ̄∇ ̄)v


おまけ(=`(∞)´=) 先日、モチさんの写真の整理をしたんですが、初モチ体験時の写真を見ていたら、モチさんの背後にD.Kさんらしき人が。。相方にその事を話したら「思い出した!モチさんとの3ショットを撮ってくれたのってD.Kさんだったわ!」そういえばそんな気がします。
すっかり忘れてました。ホントはかなり以前に初対面していたんですね。

21日の夜、急遽仕事で22日の午後1時半までに京都にいくことになったので、朝7:20新横浜の新幹線に乗り、ひこにゃんに会いに行きました。

「とよちゃん」さんがおっしゃているように、彦根につくと大雨で、お城に付く頃にはびしょぬれになってしまい寒かったのですが、写真撮影の時ひこにゃんが膝枕をして頭をなでなでしてくれ、とてもあったかくてぬくぬくしました。

あれだけ暖かいということは、夏はさぞかし暑くて大変だったのではないかと思いました。

急だったので何もおみやげ持っていけなかったのが自分としては残念なんですが、今度は開港150年関係でひこにゃんが横浜に来ることを期待して、おみやげそろえて待ってます。

とりあえず、ひこにゃん築城400年のイベントお疲れ様&ありがとう。
また会えることを楽しみにしています。

☆ぴかちゅう☆です。
ごんたくんさん、D.Kさんと無事にご対面出来てよかったですね♪
その上、初めてひこにゃんに会った時に、すでにD.Kさんとはご対面を果たされていたようで・・・(笑)私も同じくそうでした。まあ、そんなもんなんでしょうね~(笑)

D.Kさん、大変お忙しいところ、ブログ更新ありがとうございます!フィナーレ目前ですが、あんこうは所用でモチかばんをぶらさげて東京に出陣、帰りの新幹線からコメを入れさせて頂いております。400年祭、本当に楽しめました。子供の頃や学生時代と同じ姿のいろは松、お城。モチさんやあんこうのご先祖さまも手招きしてくださって、一緒に登った父はもうこの世にはいないけれど、モチさんやスタッフさんに出迎えられて喜ぶ私や母を見て一緒に楽しんでるような想いを感じていました。フィナーレを、この時代に生かされてる感謝と共に迎えさせて頂きますネ。

こんばんは、初めて投稿します。
ひこにゃんに初めて会えたのが8月22日・・好物がカニと言う事でカニのヌイグルミを2日で作りお土産と一緒にプレゼント・・・ひこにゃん!カニを持ってカニ歩きしてくれてありがとう。二回目に合えたのが9月15日の大阪遠征です。家族、親戚合わせて七人でひこにゃんじゃんけんに参加。おとうさんは小学生の女の子に参加券をあげたので六人。結果は六人全員負けました。・・・・ひこにゃん!じゃんけん強い!
ところで参加券をあげた女の子は・・勝ちました。三回目は、11月22日、400年祭中に合えるのは今日が最後!家を出ると曇り空・・・
嫌な予感、早速JRさんが線路に人が入ったとかで遅れて一回目に間に合わず・・彦根に着くと冷たい雨、二回目は博物館でやるんだなと思いながらお城へ歩いていると前に来た時よりも人が多い。駐車場を見ると観光バスが5・6台、これはたいへんだと走って講堂にむかいました。
講堂に着くと待っている人が6人。よかった。最前列に座れる。おみやげに4日間で作った魚のヌイグルミも渡せてツーショットと安心したのですが・・・ひこにゃん登場、そして・・人が多いので入れ替えをしますとの説明。ツーショットもできない。え~~~~~!せっかく魚作ったのに~!と心で叫んでました。なんとか魚渡せました。魚を持って踊ってもくれました。
ツーショットはだめでしたが。みんなのひこにゃんだから仕方ないかな。
ひこにゃん、ありがとう。400年祭もあとすこし、がんばってください。また、絶対会いに行きますね。

DKさん、ブログアップありがとうございます。
この日、私は400年祭期間中、最後になる訪彦をしておりました。と言ってもマラソンには参加しておりませんが…
これだけ、かわいいモチさん&さこにゃんの姿が見れるのならば、参加してもよかった?なんて思いましたが救急車のお世話になりそうなのでやめといて正解だったんでしょう。
5分入替制の登場でしたが、13:15から待って一度見た私は、また表にでて、お堀を渡り最後尾に並んで2回、計15分程度ひこにゃんを見ることができました。
今年4月、平日に行った時は、私と友人でひこにゃん独り占め状態だったのがうそのようです。「一緒に帰りたい」と言って途中まで腕を組んで帰ってもらったのは私です。
人気者のモチさん、うれしいような寂しいような。いや、やはり喜ばしいことなんでしょう!また、また来年も会いに行きますね。
そしてDKさん、クロージングセレモニーなどこれからもブログで楽しませてください。よろしくお願いいたします。
彦根の冬はとっても寒いですよね。
風邪、引きなおさないように気をつけてください。

D.Kさま
超ご多忙の中、更新ありがとうございます。
心待ちにしていた佐和山一夜城落城式や、モチさんの八面六臂の活躍の様子を素敵な文章と共に楽しませていただきました。
先日、私としては400年祭開催中、最後の訪彦をいたしました。
お城や博物館、色づき始めた玄宮園などを楽しみながら、一日中ひこにゃんの追っかけをしていました。
平日とは思えない人出にびっくりしましたが、モチさんはものともせず、どの回も全力投球で迎えてくれて、時間をオーバーしても写真撮影などに応じてくれていました。
今やスターの貫禄!!
それでも変わらぬサービス精神が、みんなの心を惹きつける、そこがモチさんの粘着力なんですね。
400年祭終了後も会えるなんて、夢のようです。
でも土日、祝日に出掛けるのが難しい私、月に1回ぐらい「ウィークデーひこにゃんの日」があったらな~、などと我儘なことを考えています。
明日の閉幕はお天気にも恵まれそうですね。
残念ながら参加することは出来ませんが、
素晴らしい一日になりますように。
また、ブログでレポートしてくださるのをお待ちしています。

D.Kさん、更新ありがとうございます。
マラソン大会の様子が大変よく伝わってきました。天気が悪い中、参加された皆様、ご苦労様&お疲れ様でした。
22日の朝一番に400年祭期間中は最後となる、ひこにゃん詣でにいってきました。朝から雨が降り、とても寒い日でしたが、博物館には、ひこにゃんに会いたい人で、いっぱいでした。わたしは、今まで平日専門(?)だったので、かなりのおどろきでした。講堂の中には入らず、ロビーにずっといました。(子供が皆さんのひこにゃんとの写真撮影をジャマしないために)
ひこにゃんとの写真撮影を終えられた方々は、本当に幸せそうな顔をして出て行かれました。やっぱりひこにゃんは、みんなを癒して幸せな気持ちにさせてくれるにゃんこですね。
今回は、ひこにゃんに「お疲れ様。これからもお城で会えるようになってうれしいな。あと3日間がんばってね。」と言いたかったのですが、たくさんの人に取り囲まれていて、ひこにゃんが退場するときに、お土産(またもや例のやつです)を渡すのが精一杯でした。ちょっと残念。わたしにもう少し根性(?)があれば・・・。
その後、彦根市役所に行って、ひこにゃんの住民票をもらってきました。
家に帰って、学校から帰ってきた子供に見せたら、「一人だけひこにゃんに会ってきてずるいー」と怒られてしまいましたが、今後も会えることを話して、なんとか納得(?)してもらいました。
400年祭閉幕まで、あと一日となり、本当に寂しい気持ちですが、明日もお天気が良くって、みんなが幸せな気持ちで終えられるように祈っています。

こんにちわ。
ひこにゃん、D.Kさんはじめ、400年祭実行委員のみなさま、
本当におつかれさまです!!
大・大・大・大・大盛り上がりの400年祭でしたね。
あと1日、がんばってください。

400年祭後もひこにゃんに会える機会を設けてくださり、ありがとうございます。

これからも、彦根がますますよい街になりますように☆
滋賀県内からお祈り申し上げます。

はじめて書き込みします!
先日の彦根シティマラソンに参加しました。
「“モチT”効果で過去最高のエントリー数を記録」に貢献した1人です…(^^;
生まれて初めてのマラソン参加でした。

どうなることかと思いましたが、開会式後のひこにゃんやしまさこにゃんの準備運動でなごませてもらって、心も体もリフレッシュ。
見事に完走できました~。
ありがとう、ひこにゃん&しまさこにゃん。
そして、D.Kさんも朝からお疲れ様でした!

博物館の入場者が25万人を達成したのですね。20万人から、早かったですね。
今日、博物館に行きました。実に多くのお客さんでした。数日前にも展示を見た私は、やや遠巻きに観賞。でも、湖東焼のところではしばし立ち止まり、「器の裏側が見たい~」回転しないかしら、TVショッピングみたいに。
ひこにゃん登場時刻が近付き…外では、これ、何百人いるの!?という程の行列。ひこにゃんは、博物館前に登場。
博物館を観賞したい人、ひこにゃんに会いたい人、それぞれが安全に楽しんでいたと思います。もっともスタッフの方は、ひこにゃんが墜落しないかとハラハラしていたような…。
D.KさんもKTさんも、いらっしゃいました。
明日も天候に恵まれそうです。皆さん、彦根城でお会いしましょう!

はじめまして。あおとと申します。今は佐賀在住ですが、出身は関西です。小2の時に行って以来、20数年振りに登城しました。それが9月。さらに11月3日、24日と来る事が出来ました。
これもひとえに、ひこにゃんに逢いたいが為。初めてあった時の興奮は、今も忘れられません。握手して、もふもふしたのは最高の思い出でした。今月のひこにゃんは、少し離れて見るしかなく、ちょっと寂しかったです。
しかしながら、400年祭後も逢えると聞き、ホッとしました。祭が終われば、ひこにゃんフィーバーも落ち着くでしょう。その時はモチを堪能出来る日を楽しみにしています。

追伸
24日の博物館で、眼鏡を頭に載せてたのが、D・Kさんなのでしょうか?。9月の博物館でも見かけましたが。間違ってたらすみません。

いよいよ閉幕ですね。
ひこにゃんファイト!
(今日は出番長いから、こっそりダラにゃんしてね。スタッフさんに見つからないようにね!)
スタッフさんも頑張って下さい!
東京の空から、皆様のご活躍とご無事を祈っております。

こんにちは。初めてのコメントです☆
D.Kさんお忙しい中のブログ更新本当にありがとうございます。相変わらずの可愛さに顔が緩みます(^∀^)♪
思えばつい先日、テレビでひこにゃん住民登録のニュースを観て以来すっかり彦根の(ひこにゃんの?)とりこな私…この3連休に絶対行くぞ!と決意したものの、急用が出来て断念。『一生ひこにゃんに会えないのか』と一度はこれでもかというほど落ち込みましたが、400年祭以降も会えると聞いて大人とは思えないほど喜んでしまいました(笑)
この3連休は本当に多くの人が彦根城を訪れそうですね。例え動機がひこにゃんであろうと、彦根城を見て感動する気持ちは皆同じはず…400年際がこれだけ盛り上がったのもひとえにスタッフの皆様の努力と彦根市の皆様の協力の賜物だと思います。本当にお疲れ様でした。
来週は必ず彦根に遊びに行きますよ!!

短い手足を駆使し、一生懸命準備体操をする
モチさんの姿に心打たれました(感涙…)。
さこにゃんとの貴重2ショットもありがとうございました!

さて、11/20・11/24と訪彦させていただきました♪
特に昨日は、天守閣入場に60分待ちという盛況のため、
3回目のモチさん出陣を「博物館庭に変更+3回の入替制」と、たくさんのモチファンが安全かつじっくり楽しめるよう工夫してくださって実行委の皆さまには頭の下がる思いでした。
そして、「早出・残業」でがんばるモチさんには心から感謝です!

今日はいよいよ400年祭閉幕ですね…。
良いお天気で何よりですが、どうぞお体を冷やされぬよう、クロージングイベントのご成功を大阪よりお祈りしています。

実行委員会の皆様、お疲れさまでした。
そして、有難うございました。
先程、彦根より帰ってきました。
すべてのイベントが終了するまでいる予定でしたが、日頃の運動不足と昨日彦根の街を歩き回ったのが災いし、腰痛になり、ひこにゃんの朝の出陣だけ見て帰ってきました。
400年祭が終わってもまた、ひこにゃん に会いに行きます。
ひこにゃん倶楽部が続くことを願っています。

今頃は、クロージングイベント中なのでしょうか?
遠い関東の地より、400年祭の成功にお喜び申し上げます。
ひこにゃん、実行委員の皆様、本当にお疲れさまでした。

400年祭以降にもひこにゃんに会えるということが、本当に嬉しくて仕方ありません。
「次に彦根に行けるとしたら、年末年始かなあ」と諦めていたので、喜びもひとしおです。
実行委員の皆様、そしてひこにゃん。
本当にありがとうございます。
また、ひこにゃんと、彦根の暖かい人達に出会える事が、本当に楽しみです。

最後に。
実行委員の皆様、ひこにゃん。
しばらくはゆっくりお休み下さいね。本当にお疲れさまでした。
400年祭を通して、たくさんの出会いと、発見を得られた事に感謝しています。

D.Kさんをはじめとしたスタッフの方、ひこにゃん、さこにゃん、そして彦根城の入口のおばちゃんたちや彦根の街の方々お疲れさまでした&ありがとうございました。

400年祭は2回いきましたが2回とも彦根に対して、いろいろ発見がありそれがまた楽しかったです。

D.Kさんへ
お会いできて嬉しかったです。頑張ったひこにゃんをたくさんほめてあげてくださいね。
そしてこのプログ大好きなので残して、お祭り後のダラニャンぶりをまた教えてください。


ひこにゃんへ
いつまでもさこにゃんとよいライバルでいてください。
また彦根にお土産もって遊びにいきます。
そして全国のお城めぐりでもやって、東海地区に遊びに来てください。

モチさんファンのみなさんへ
一人でいった私でしたが、みなさんと一緒にモチさんと楽しい時間を過ごせたのは嬉しかったです。
会場でお互いの写した写真をみせあったり、モチ話したり楽しいかったです。ありがとうございました。

また会える日を楽しみにしています。それまでみなさん元気でいてください。

まんまるお月様も今夜の彦根を楽しんでたでしょうね。
仕事帰りにお月様を眺めながら、西に思いを馳せておりました。
ニュースで感謝状を貰うひこにゃんを見ました。思わず「ひこにゃん」と叫んじゃいました。お疲れ様でした。
来月になったら、また会いにいきます。

はじめまして。
モチさんはじめ実行委員の方々、関係者の方々、本当にお疲れ様でした。
400年祭が大盛況のうちに閉幕を迎えられ、我が町のことのようにうれしく思います。
当初は400年祭よりモチさんの方が有名になってしまって…という複雑な思いもあったのでしょうけど、私のようにモチさんの粘着力に引っ張られて何度か訪れ、お城だけでなく歴史や街並みなど彦根の町に興味を持った人たちがたくさんいらっしゃるはずですよ。
お祭りが終わってもまた訪れます。
雪の彦根城、桜の彦根城も見たいですから。
あと、お箸で切れるお肉も食べてみたいし( ̄▽ ̄)

ブログをずっと続けてくださいというのは無理でしょうけど、どうかこのまましばらく残していただけないでしょうか。
フィナーレの様子もこのブログで見られたらとてもうれしいです。

ではでは、お祭りが終わったからといってのんびりお休みされるわけにはいかないでしょうが、心おきなく麦酒で祝杯&モチさんの労をねぎらってあげてくださいね。

いよいよ400年祭も終了ですね。
ひこにゃんと実行委員の皆様にはほんとにお疲れ様でしたと、ありがとうが言いたいです。この期間中は、とても癒され、楽しませていただきました。関東在住のため、来彦は3回しかできませんでしたが、このブログのおかげで、ひこにゃんの情報を常に知ることができて、うれしい日々でした。わががまかもしれませんが、今後も続けていただきたいです。
ひこにゃんのかわいさ、ずーっと見ていたいです!

400年祭お疲れ様でした!
こんなにもこのイベントが成功したのはひこにゃん人気もそうですが、イベントを支えるたくさんの裏方さん達の努力のおかげなのだとクロージングイベントに参加して改めて感じました。
あっという間の250日間でした。DKさんはじめスタッフの方達もそうだったのでしょうか?

お祝いコメントは他の方にお任せして、苦言を…
クロージングイベントでひこにゃんがステージに登場した途端、ステージ前に走り出して座り込まれた女性3人組がおられました。
その方達をきっかけに、続けとばかりに何十人もの方がステージ前に殺到され、閉会式だというのに見苦しい様相となりました。
スタッフの方には一旦ひこにゃんがステージから下りた時に席に戻るよう注意して頂きたかったです。
閉会式は公の場です。周りを無視して好き勝手な行動を取ることも、過剰な呼び掛けも天守閣前なら苦笑で済ませられるかもしれませんが(程度にもよりますけど)、あのような場で大の大人が周りにおられる知事や関係者の方を無視して通路に座り込んで叫ぶ姿ははっきり言って見苦しかったです。
ひこにゃんファンはマナーがなっていないと思われるのは、同じファンとして心苦しいです。
大半の方は子供も含めて自分の席で見ておられたのでそれ以上の混乱はありませんでしたが、これからのイベントでひこにゃんファンはマナーが悪いから一般客は入れないようにしようという意見が出る事態になったらどうするのでしょう?
せっかくのおめでたい日にこのようなことを書くのは自分でも嫌なのですが、偶然聞こえた会話からこの女性達はここのコメント常連者であるようでしたのであえて書かせて頂きました。
これからもひこにゃんに頑張って貰う為、私達も応援していく為、お互いに考えて行動していきたいですね。
最後にもう一度、ひこにゃん、関係者の皆様お疲れ様&ありがとうございました!

モチさん、DKさん、そしてお祭りに関わられた全スタッフの皆さま ボランティア市民の皆さま、8ヶ月間本当にお疲れ様でした。
お祭りの大成功、心よりお祝い申し上げます。

彦根に遊びに行ったり、モチさんの関東イベントに参加したり当方も楽しい8ヶ月を過ごさせていただきました。
そしてモチさんには元気をもらい、癒してもらいました。
ありがとうね。モチさん!また逢いにいきます。その時は
何時もの優しい笑顔で待っていてね!

彦根ライブカメラで見る彦根城のライトが11月25日22時に消えました。
400年祭が終わりました。モチさん、実行委員会の皆様をはじめ、お祭りの企画・運営に関わられたすべての皆様に心よりお礼申し上げます。
お疲れ様でした。
街の人々の手作りのモチさんを見ながらお城に向かうと、いろは松前で「ひこにゃん音頭」が聞こえてきて、お城祭りだ♪ワクワク♪という体験がもうできない・・・と思うと、やはり残念でなりません。
フィナーレはも~のすごい人出でしたが、混雑で殺伐とするわけでなくみなさん楽しい表情で歩いておられるのが印象的でした。
彦根城に金メダル、の後鉄砲隊の演舞を拝見し、博物館で展示を楽しみ、お茶席で一服頂戴後『この何ヶ月間、楽しかったなぁ。』と感じつつ出口に向かうと、学芸員の先生方が来場者ひとりひとりに声を掛けながら『ありがとうメッセージ』入りのティッシュを配っておられました。
・・・心遣いに感激しました・・・☆
この温かい心遣いは、街の人が手作りのモチさん達と共に来場者を歓迎して下さった様に、どの会場に行っても、このブログでも、PRイベントでも感じる心地よさの源であり、クロージングセレモニーも手作りの心地よさがあって、とても楽しめました。
モチさんの祝い能「猩々」、素敵でした。モチさん、ありがとう♪
そんな中、モチさんを失うかもしれない彦根の街の人々の悲しみを実感した一日にもなりました・・・。たとえモチさんを失うことになっても、400年祭は大成功と考えます!!!
街のノボリが『400年祭』から『150周年』に変わって、再び街中にはためく事を楽しみに待っています。そう、『彦根はノボリがはためく楽しい街』なのですから!
今後モチさんとPRの旅に出られることが可能ならば、その時はぜひ「400年祭でモチさんと撮った写真」を参加者から集め、展示して下さいね~♪
みなさん、いい顔をなさっていると断言できます☆
たくさんの思い出を作ってくださって、本当にありがとうございました。
お祭りの片付けが大変かと存じますが、くたびれを出されませんよう、ご自愛くださいね。
モチさんにまだまだ会いたいな・・・さみしいです・・・。

実行委員会の皆様、そして「もちさん」お疲れ様でした★★★★★
大阪から何度も彦根に足を運びました。
もちさんに会えることが楽しみで充実した1年と少しを過ごさせていただきました。
400年祭後ももちさんに会えることはすごく励みになりましたが、ぜひ、なが~く続けられるペースで活動してください!
特に、もちさんキャラはあのもちさんにしか表現できないと思います。

実行委員会の皆さんと私たちで育ててきたもちさんに
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
ずーっとずーっと彦根で会えることを願っています。

祭後は、実写版もちさんグッズが出るともっとうれしいな~(希望です)

お忙しい中、更新ありがとうございます。
400年祭、本当にお疲れ様でした。
2度の訪彦、とても楽しかったです。
まだまだ行ってみたいところがたくさんありますので、いつの日かまたお邪魔します^^。
またまた、しまさこにゃんとの共演ですね。
男の子っぽいしまさこにゃんと、女の子っぽい(どんだけ~?)ひこにゃん、なかなか良いコンビではないでしょうか。
冷たい視線を浴びつつも一生懸命体操するモチ、かわいいっす^^。
前回の『多忙です』の回では、車に乗るひこにゃんを載せて頂いてありがとうございます。
『こんな風に乗ってるのか~なるほど~』と思いました。
もっとパンパンに押し込まれてるのかと^0^。
クロージングセレモニー等の様子、ブログにアップしていただけるのを楽しみにしてます。
またカキコミしますね。
*24、25日に友達と京都観光してきました。
帰りの電車で、ひこにゃんストラップをつけている方にお会いしました。400年祭に行かれてたのかな~と思い一瞬声をかけようかと思いましたが、さすがにそれは出来ませんでした^^。

スタッフのみなさま本当に期間中お疲れさまでした。
ゆっくりする間もなく、いろんなことに追われているのでしょうね。
一段落したらいっぱいお身体を休めてくださいね。


最終日来彦しました。
予想通り、いや予想していた以上のすごい人!!!
天守閣の階段だいじょうぶだろうか?と思ったくらいです。
朝早めに登ったのでゆっくり上からの景色眺めることができました。
金亀公園ではキャンドル並べる人の姿も…
本当に大変な作業だったと思います。
(夢一会の会場でA.Nさんが「年末はやりません!」と言い切っていたので、そのご苦労が並大抵のものではなかったと…)


セレモニーでは見事な仕舞を披露したモチさん。
そして見事な喉を披露した河野さん。
まるで能舞台でみているようでした。
各団体の方々のあいさつもみなさん熱が入っており、市民みんなで作り上げた400年祭なんだと改めて感動しました。
キャンドルの点火のお手伝いができて、少しだけ私も役に立てたかなと思っています。


私にとってはサプライズもありましたが、1日いても全然疲労感もなく
楽しく過ごせた日でした。
また帰り道「一人歩きは充分気を付けてね」と声をかけてくれた
地元の方、本当に暖かい思いやりに、来てよかった~と思えた1日でした。


これからも彦根が素晴らしい町であるように願っています。
本当にありがとうございました。

↑のコメント、河野さんでなく、河瀬さんでした。
すいませんm(_ _)m

25日は、遠く彦根のことを思いながら、過ごしました。
7時のNHKのニュースに、「登場」の予感がして、夕飯の支度をしながら、いつもより注意して耳をすませておりました。「ひこにゃーーん」の声に、「あっ!!!」とか言って、テレビに突進しましたら、夫までも、「なんだなんだ??」とやって来て、感謝状をもらうモチさんを見て、「オクサン、すごい反応だな。」と、ちょっとひいておりました。
400年祭、終わってしまいました。
この何ヶ月間か、PCを立ち上げて、まずこのサイトを開くのが日課になりました。ほんとうに楽しかったです。さみしいです。
モチさん、続投が決まりました。
とってもうれしいです。でも、スタッフのかたの負担や予算のことなど、無理のないようにしてくださいね。この先長く続けて、新しい、彦根の伝統文化として、じっくり育てていく価値のあることだと思うので。お祭りの疲れもあるでしょう。十分休養してくださいね。おいしい日本海のカニ料理を食べに、米原から、「しらさぎ」号に乗って、「ひこにゃん御一行様」の「遠征」ではなくて、「慰安旅行」とか、ね!!。
ほんとうにありがとう。
また、近いうちに彦根でお会いしましょう☆☆☆

クロージングセレモニーを拝見し、東京に帰ってきました。
実行委員会の皆様、ボランティアの皆様、そしてひこにゃん、お疲れ様でした。
ひこにゃんの祝い能、会場の後ろの席から見せてもらいました。本当に見事でした。きっと何日も前から練習に励んでいたのでしょう。毎日お城や県外でのPRで忙しい中、この日のために頑張ったんですよね…感涙です。ひこにゃん、本当に頑張りました!D.Kさん、ひこにゃんをいっぱい褒めてあげて下さいね。
しまさこにゃんとのツーショットもあり、嬉しかったです。ライバルの存在があって、ひこにゃんを、400年祭をさらに盛り上げてくれましたから。しまさこにゃんも、ありがとう!


お祭りが終わっても、後片付けや事後処理等で実行委員会の皆様はまだまだお忙しいかと思いますが、これから寒さも厳しくなることですし、ご自愛なさって下さいませ。
400年祭を通して、彦根の街が大好きになりました。来年は開国150周年。彦根の益々の発展を遠く東京から見守っております。
ありがとうございました。

P.S.ひこにゃんへ。400年祭は本当に頑張りましたね。次のイベントまで、おいしいものをたくさん食べて、ゆっくり休んで下さい。
これからも週末と祭日にはお城に登場するそうですね。お休みできない人のために、月に一回でも平日に登場してくれると嬉しいな、と思います。それから、また東京に来てほしいです。今度はお仕事じゃなくて、遊びに来て下さい。
楽しい思い出をいっぱい、ありがとうね。これからも頑張ってね。応援しています。ひこにゃん、大好き!

ひこにゃん,皆さん,お疲れ様でした!!
いろいろあっても,・・・やっぱり,ひこにゃんはかわいい!

閉幕式を彦根市の皆さんとお祝いしたく、日曜の早朝に東京から参りました。
長期に亘り築城400年祭を支えられた皆様の御苦労に心から感謝致すと共に、「御疲れ様でございました」の言葉を贈らせて戴きます。

とても楽しく愛情溢れるお祭でしたが…残念な事に、ひこにゃんを愛する者として、大変悲しい思いも致しました。
先にぼたモチ様も書かれていらっしゃいますけれど…“ひこにゃん”や“しまさこにゃん”達キャラクターのみに心を奪われ、一番大切な『彦根城のお祭』が蔑ろにされてしまったのは、彦根の皆様に対して心苦しい気持ちになりました。

お城にリボンを掛ける楽しいイベントも、私のエリアでは早々に立ち去る方が多くウェーブが途切れてしまいました(ラジオで実況されていた黒門近辺です)。
どういう訳か人数が全然足りず、手を繋げそうにありませんでしたので、道行く方に参加を呼びかけたのですが「さこにゃん見に行くので」と断られたり、手を繋ぐのを軽く拒否されたり(見知らぬ他人とではお嫌だったのでしょうが…これは悲しかったです)。
快くご参加下さった善意の方も勿論いらっしゃいましたが。

夢一会のキャンドルイベントも、ひこにゃんに群がる人達にかなりの数のキャンドルが蹴飛ばされ割れてしまいました。
手の届くところは直していたのですが、倒しても知らん顔でひこにゃんに喚声を上げる人達に呆れや怒りを通り越し、悲しい気持ちにさせられました。
一生懸命キャンドルを並べて下さったボランティアの皆様に申し訳のない気持ちでした。
余りの身勝手さにいたたまれず、会場を後にしましたが…。最後まで参加出来なくて残念でした。

ファンの一人として、彦根市民の皆様と御関係者の皆様にお詫び申し上げます。
そして、私達を快く迎え入れ、楽しませて下さいまして有り難うございました。
セレモニーでも「次は500年に向けて!」とのお言葉がありました。是非、500年を目指して彦根城と彦根をお守り下さいませ。

余談:
帰りの切符が取れず、彦根に一泊致しました。
たった一晩で街は落ち着きを取り戻していて…こんなにも静かでゆっくりした町なのかと…。
今度はゆっくり訪ねてみたいと思いました。

スタッフのみなさま、そしてひこにゃん、本当にお疲れ様でした。
急遽時間が空いたので、クロージングセレモニーを見に4度目の訪彦をしました。
各団体の方々のご挨拶を聞いていると、お祭りに対する熱い想いがひしひしと伝わってきて、これが原動力になっていたんだなぁと感じました。
そんなお祭りの雰囲気が味わえて、本当に楽しかったです。

そそ、ひこにゃんの猩々、すばらしかったです!
ラスト、赤備え隊の方々とEXILE(!?)もしてましたよね。
スゴイなぁ…

思えば、初めて訪彦したのが9月。
有休も2回使って平日にお伺いしましたが、ひこにゃんとのふれあいはモチロンのこと、櫓や博物館などの展示もとても興味深く、充実した時間を過ごさせていただきました。
実行委員の方々にも、いろいろとお世話になり、本当に感謝しています。
まだまだ後片付け等お忙しいとは思いますが、寒さに向かう折柄くれぐれもお身体にお気をつけください。
またお城でお会いできる日を楽しみにしています。
ひこにゃん、またね♪

クロージングイベントで、三人、そのあと続いて何十人もの方がステージ前に殺到…そんなことになっていたのですか。
会場の横入口付近(KTさんのお近く)に居て、見えてませんでした。
恐らく、早めに入場し、気合いも入っていたのでしょう。名残惜しかったのでしょう。しかし、『恥は掻き捨て』…は、感心出来ませんな。ましてや、式典ですから。
会場に、東高の体育館をお借りされたのは、感謝の気持ちから、多くの人に参加して貰おう!と思われてのことではないでしょうか。
開会式典は、博物館能舞台で、関係者のみでしたね。テープカットは、表門前だったように記憶しています。
手を繋ぐイベントは、一部でそんな事態になっていたのですか。私と友人は、ラジオで「当日分受付、先ほど締め切られました」と聞き、断念しました。是非とも参加したかったのですが…。
先月だったか、博物館でひこにゃんを見る大勢のギャラリーの中の、まだ若い男性が言ってました。「動くひこにゃんを見られただけで、満足や」…彼は、幸せそうに微笑んでいました。
皆が気持ち良く楽しみたいものです。

ひこにゃん、お疲れさまでした。11月初めにひこにゃんに会いに彦根城に行きました。{欽ちゃん走り}を披露してくれたかわいいひこにゃんが忘れられません。400年祭後もひこにゃんは登場してくれるとのことなので、本当に嬉しいです。
また必ず彦根に行きます!
400年祭が大成功に終わり本当によかったですね。ひこにゃん、スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした、そして楽しませていただきありがとうございました。今後のひこにゃんの活躍も楽しみにしています。

400年祭ついに閉幕となってしまいましたね。ひこにゃん、D.Kさん、スタッフのみなさん本当にお疲れ様でした。
クロージングイベントも大成功のようでしたね。地元のニュースや新聞等で見させてもらいました。本当にたくさんの方が集まって、彦根の町は賑やかだったんでしょうね。参加できなかったのが残念です。
しかし、400年祭が始まるまでは、近くに住んでいながら彦根城や彦根の町並みに足を運ぶことがなかったのですが、400年祭のことや、ひこにゃんの存在を知ってからは、今までにないくらい彦根に通いました。特にわたしや子供たちにとって、ひこにゃんの出現はものすごい衝撃でした。ひこにゃんに会うために一緒にお城まで行って、写真を撮ったり、ハグしてもらったり、グッズを買って盛り上がったりしました。ひこにゃん以外にも、屋形船に乗ったり、鉄道ミュージアムに行って、クイズに答えて近江鉄道のフリーキップもらって、後日電車に乗っておでかけしたり、ひこにゃんの文化祭では、子供たちがひこにゃんのお皿を作ったりして、今までになかったくらい子供たちと一緒に楽しい時間をすごしました。
どれもひこにゃんという存在なくしては、なかったことだと思います。
今年の我が家は、ひこにゃんだらけの一年になりました。
だから、ひこにゃんがこれからも彦根のお城に居てくれることは、とてもうれしいことです。ひこにゃんを巡る問題は簡単に片づくことではないでないと思いますが、みんなが笑顔になれるような解決を願っています。
ひこにゃん、D.Kさん、スタッフの皆さん、400年祭、楽しい思い出を本当にありがとう。そしてお疲れ様でした。
次にお城で会える時を子供たちと楽しみにしています。

このブログはずっと続けて下さい。お願いします。

半年間のお祭り、スタッフさん皆さんたいへんごくろうさまでした。
秋以降はなんどか彦根におもむくことができて楽しい時間を過ごさせていただきました。
クロージングイベントでは、なんとか着席することができたのですが、ひこにゃん登場に感極まってしまい、わたくしも前方へ走り出した1人でございます。。。
後ろの方、また会場のスタッフさんたちには申し訳ないと思い今さらながら反省しております。
今後も皆さんといっしょに彦根とひこにゃんを応援してゆきたいので、節度ある姿勢でおじゃまさせていただくつもりです。
スタッフさん一休みされましたら、またたのしいイベントを企画下さいね。
半年間お疲れさまでした、ありがとうございました!

みなさん、こんにちは。
モチにゃんさんと同じく、手つなぎ受付終了で断念したひとりです。めげずに玄宮園のあたりで皆さんと一緒に手を挙げ、盛り上がっていましたが・・・参加できた人は、誠実に参加して欲しかったです。
ぼたモチさん、Tsutomさん、人としてしてはいけないことをモチファンが、しかもフィナーレで、の事実を書いてくださり、ありがとうございました。あんこうも、東高の体育館の一番後ろから拝見しておりました。
雰囲気が変わったことには気がつきましたが・・・。
モチファンの一人としてとても悲しいです。ファンの行動にあえて苦言を呈して下さったのには理由があると考えます。
今、私たちモチファンがモチさんの継続を支援するためにできることはなんといっても『マナー』です。
モチさんを中心に『みんなが安心して楽しめる』場であったはずです。我れ先に!という自己中心的な行動は全くもって封印せねばなりません。自分の欲求を満たすためだけの行動は、厳に慎んでいただきたい。
ファンの暴走をファンが許してしまったら、こんな状況の中、モチさん継続を決めてくださった彦根の皆さん方に顔向けできません。
モチさんと一緒に安心して楽しめる街、の実現に向けた街のご努力を、ファンが毛頭から踏み潰すのは許せません。
このコミュニティには誠実さがあります。モチファンが共通認識を持つことは大切なことと考えます。
彦根は『ほんもの』が売りなんです。モチファンも本当の優しさをもって集いたい、そう願っています。

400年祭最終日に行きました。
人の多さにびっくり!
天守閣に上がるのもかなり時間が。
ひこにゃんの周りもすごい人だったけど、前の人と交代があったので
近くで見ることができました。
ひこにゃん、すごい張り切っていて疲れなかったか心配です。


ありがとう彦根城のイベントに参加したくて12時半に並んだけど、すでにいっぱい。
Tsutomさんの言っていたようなことが起きていたなんて、諦めたのモノには「え~?」ってカンジです。
それなら黒門の方に行けばよかった、どっかで情報もらえたのでしょうか?

ぼたモチさんが書いている、閉幕式で釣られて前に出てしまった一人です。
本当に大人げない、浅はかな行動でした。
その場におられた方々を不快にしてしまい、おわびします。

400年祭も先日閉幕を迎えましたね。
期間中は、モチさん・DKさん・スタッフの皆さん本当にご苦労さまでした。
開催期間中は彦根城に4回、大阪遠征と5回、ひこにゃんと会えました♪

25日のクロージングイベントにも風邪を押して参加させて頂きました。朝6時に家を出て、彦根に着いたのが8時30分頃、本丸での“ひこにゃん”の出陣もいつに無く多くの人出に、ひこにゃんの人気の高さを感じました!!
開幕間もない頃は、2~30人くらいだったのに・・・・
これもスタッフの皆様の努力の賜物かと(^_-)-☆

最後はひこにゃんオン・ステージまでしか見ることが出来ませんでしたが、楽しい思い出を有難うございましたm(__)m

色々と問題も残っているとは思いますが、これからも彦根城で、ひこにゃんに会えることを楽しみにしております。

モチさん・DKさん・スタッフの皆さん、本当にお疲れさまでした。

ひこにゃん、スタッフの皆様、お疲れ様でした。
このお祭り期間中は、ほんとに楽しませていただきました。
ほんとにみんなに愛されているひこにゃん、これからの活躍も期待しています♪

11月25日。
岡山のまちも朝から抜けるようなひこにゃん日和でした。

名付けのご縁で「ひこにゃん」と出逢ってから一年半、こちらのblogで日々進化(?)していく姿を見る事が日課になり、ほのかな親心を感じさせてもらえる、幸せな時間をもらっていました。

お祭りに駆けつける事が出来なかった事が唯一の心残りですが、いつの日か彦根を訪れた時に、ひこにゃんが元気でいてくれるなら、とても幸せです。

最後になりましたが、D.Kさん、実行委員会の皆様方、本当にお疲れ様でした。

そしてひこにゃん。
ずっと皆に愛されるモチさんでいてください(=・ω・=)/

スタッフの皆様、ひこにゃん、お疲れ様でした。
新聞、テレビ、ネット動画などで閉会式の模様を楽しく拝見いたしました。
閉会式典で、ステージ前に沢山の人が押し寄せたのは残念なことでしたね。
次回からは、壇上で、ひこにゃんが司会のお姉さんに耳打ちをして、お姉さんから「はいはい、ひこにゃんから皆様にお願いがある?」、「なになに? ひこにゃんがあまりに可愛いので、ステージ前に吸い寄せられるお客様がいらっしゃる?!」、「危ないので、吸い寄せられるそうになったら椅子にしがみついて、こらえてほしい? 既に吸い寄せてられてしまった方は、お席に戻ってほしい?」、「ふむふむ、お客様のことも心配だが、実は、あとでスタッフから、"お前の粘着力のせいで会場が混乱したやないか! エサ抜くぞ~"と言われ、一食抜かれるのがなにより辛い?」などと、ひこにゃんからのお願い、というかたちでアナウンスしてはいかがでしょう。
スタッフの皆様、ひこにゃん、もしかして、休む間もなく「150周年」の準備に入られたのでしょうか?
風邪など引かれませんよう、お身体を大事になさってくださいね。
「150周年」イベントにも必ず行きますからね(^o^)/~~

400年祭の無事の終了、おめでとうございます。
最後の3連休には彦根に訪れることができませんでしたが、沢山の方のご報告で様子を知ることができてとても嬉しいです。
最終週は大盛況だったのですね。1週間で70万人から75万人。
さぞ賑やかなクロージングだったのでしょうね。見たかったです。
反面、駅からお城までの赤いのぼり旗のお出迎えも、今度、彦根にお邪魔するときには見られないのかと思うと寂しいです。
休日にひこにゃんがお城で続投することを知らなかった頃に、ひこにゃんにお別れを言いに行ったのですが、後ろ姿を見送ったときには、これが最後かと、泣いてしまいそうでした。
直後に続投を知り、とても嬉しかったです。
ホントに会えるのか、嬉しくてまだ信じられないので、近いうちにまた会いに行きます。
ひこにゃん、またね。
スタッフの皆様、ほんとうにお疲れさまでした。
そして、本当に楽しい400年祭をありがとうございました!!

こんばんは
彦根城のお祭り、やはり成功は彦根の猫様のおかげか?私は、以前バブルの頃に失敗したお祭りを知っているので、70万超の来場者は凄いです。
大人の事情でも複雑なご事情があるかもしれませんが、ひこにゃんが子どもたちの心を捉えたのは事実です。(大人も)

彦根犬ころです。閉会式になにやらあったそうですが“もうこれで、あの楽しかった時間が終わってしまう”と思ったら、最後の晴舞台を応援しようと舞台に駆け付けたい気持ちはよくわかります。その場にいたら私も走っていたかもしれません。何人かの方がこのブログで詫びておられましたが、気にしてここから消えないでくださいね。我らがモチサンの願いは「彦根を好きな人がたくさん増えてほしい」でした。それには熱い情熱と愛情を持った方が必要です。我々モチファミリーが一丸となって、開催中にも増してひこにゃんの布教活動に努めようではありませんか。お祭りが終わって寂しい思いをしているのは、むしろモチサンかもしれません。3月までの土日、祝日には今まで通り登場とのこと。落ち着いたらひょっとしてモチサンを独り占めできるかもしれません!

12月1日、ひこにゃんに会いに行きました!前日の大津出張の疲れも見せず、元気一杯の姿を見せてくれました。
400年祭は幕を閉じ、観光もゆったり…といった感じです。年配の観光客さんが、ひこにゃんの登場に「わぁ、可愛いねぇ〜」
若い人のグループからは「滋賀県、好きになったわ〜」
皆さん、幸せそうなお顔でした。
ひこにゃん、スタッフの方々、いつもいつも、ありがとう!!

ひこにゃん、今後も彦根城に登場してくれるとのことで、とりあえず安心です。関東在住のため、頻繁には来彦できませんが、またひこにゃんに会えること、楽しみにしています!ブログの継続もお願いいたします♪

こんばんは!
遅くなってしまいましたが、スタッフの皆様、にこにゃん、400年祭お疲れ様でした(=ノω`=)!!開催中は一度しか彦根を訪れることはできませんでしたが、ひこにゃんのモチ度を堪能し、彦根の美しさや皆さんの優しさを肌で感じることができました。
ひこにゃんの粘着力(←素晴らしい表現!!笑)はまだまだ現役のはず!ですので、またひこにゃんに会いにいきたいと思います。
皆様お疲れとは存じますが、お体に気ををつけ下さい。

ここで出会えた皆様にお礼を申し上げます^^
よいお年を!

モチさん、元気なんですね!会いたいなぁ~☆
彦根は冷えるでしょうに・・・風邪に気をつけてくださいネ。
モチさん、モチファンの皆様、お会いできるのを楽しみにしています!!

クロージングイベントに参加した者です。
閉会式からだいぶたって、街はイルミでピカピカしてますが、あの彦根の3万本の赤いロウソクはものっすごくキレイだったなぁ~と、いまでも思い出します。
すばらしいものを見れてほんとによかったです。

みやびなお城も、鏡みたいな夜のお堀も、殿様のお庭も素敵で、自分ちから1.5時間の彦根がこんなにおもしろい町だったとは、お宝再発見です。

たのしい思い出をいっぱいくれるきっかけになったこのブログの、DKさんはじめライターさんの文章パワーwとモチさんのカワイさとがんばりと、実行委員のみなさんに感謝です。
おつかれさまでした。

また彦根にあそびに行きます☆
ありがとうございました!

ご無沙汰しています、新潟のyummyです。

遅ればせながら…
400年祭スタッフの皆さま、ひこにゃん(&中の方)、お疲れさまでした!
閉幕日は混むだろうと思ったので、23日に訪彦したのですがすごい人出でびっくりしました。
きっと25日は、もっとたくさんの方が行かれたのでしょうね。。。

ひこにゃんとの2ショット撮影はできませんでしたが、その分ひこにゃんの可愛らしい動きを堪能することができました♪
私の近くにいた2歳くらいの女の子が「ひこな~ん、ひこな~ん、いっしょにかえろ~」と言っていたのも可愛かったです(*´∀`*)

この日(23日)、1回目のひこにゃん登場時に「今日の引率はD.Kさんや」と話してる方がいらしたので初ナマD.Kさん!と期待したのですが、のちほどスタッフの方に聞いたら「今日は来てないですね~」と言われまして…残念でした。

次回は1月or2月頃にまた行きたいなぁと思っています。

400年祭は終わりましたが、ひこにゃんまだまだ頑張ってくださいね☆

400年祭の成功おめでとうございます。これもモチさんやスタッフの皆様の頑張りがあったからこそですよね(^_-)-☆
半年間本当楽しい思い出が沢山出来ました。本当にありがとうございました。
また来年の日米修好通商条約150周年のイベントもモチさんがどのように活躍するのか期待しています。これからも頑張って下さいね。

8日に閉幕後初めてモチさんに会いに行きますネ♪ヨロシクです( ̄ー ̄)

閉幕後、はじめて彦根にお邪魔しました。駅からお城までの道々で赤い旗のお出迎えが消え、最初は少し寂しく感じましたが、途中の土産物屋さんでは変わらず、元気な『ひこにゃん音頭』が流れていました。それにしても、ひこにゃん! ホントに続投してくれてたのねー♪ 安心しました。天守閣広場では相変わらず、2ショットできない位の人出に囲まれ、元気一杯のひこにゃんでした。安心したよー。まったりムードの街を散策して、夕方、博物館前の広場でひこにゃんに再会。2ショットの男性客に『チュー』されてたひこにゃんを目撃して、ハートブレイクして帰途につきました。『チュー』された瞬間、ギャラリーは『ぎゃーーーっ。』と叫んでましたが、ひこにゃんは、何が何だかわかってなかったかもね。近頃、セクシーショットの多いひこにゃんですが、気をつけるんだよー。にゃんこには辛い寒い冬が始まりますが、ひこにゃん、頑張ってお城を守ってね。また会いに行きたいです♪

トウキョウ在住たぬ吉です。今年最後のひこにゃんに会いに
行ってきました!。400年祭もも終わって、はじめてゆっくりひこにゃんに会えて嬉しかったです。今年一年、本当にお疲れ様でした。
福袋も買えて嬉しかったです。
トウキョウ在住のたぬ吉がこうして三回も彦根に来れたのは
大阪で単身赴任でがんばってくれているたぬ旦那のお陰です。
はじめに彦にゃんの可愛さを教えてくれたのもたぬ旦那でした。
たぬ旦那もありがとうです(笑)。

そうそう、、、寒いのにアンコールにまで応えてくれて本当に有り難うです!!。
来年も会いに来ますね!!。ずう~っとずう~っとがんばってくださいね!。
ひこにゃん!!大好き!!!!