井伊家上屋敷「櫻の井」修復!!

こんにちは、 kt@400thです。

みなさんのご支援のおかげで、国宝・彦根城築城400年祭も間もなく200日となり、残すところ、50日程となります。

また、本日(10月2日)は、3月21日の開幕からの入場者が、当実行委員会が目標としていた55万人に到達しました。
本当に大勢のみなさんにお越し頂き、たいへんありがたいことだと思っています。
こころからお礼を申し上げます。
「みさなま、ありがとうございました。」
また、引き続きのご支援をお願い申し上げます。

このお話は、レギュラーのD.Kにまかせるとしましょう!


さてさて、今回は、少し趣向が違うお話をご披露したいと思います。

実は、築城400年祭を記念して、様々な協賛事業にも取り組んでいただいておりますが、江戸時代の江戸で、名水「櫻の井」として、有名であった、井伊家上屋敷の井戸を修復しようという動きが、彦根東高校のOB会「金亀会」(こんきかい)の東京支部「東京金亀会」の方々により進められ、実現しようとしています。
詳細は、金亀会の資料のとおりですが、文化的な活動として、東京都教育委員会様をはじめとする様々な方面の支援を得られての実現ということで、マスコミ関係者の方々にも注目いただいているようです。
「桜田門外の変」という出来事は、社会の教科書にも登場しますが、井伊家の江戸の上屋敷がちょうど桜田門(櫻田御門)の近くにあったためです。
江戸の古地図を見ますと井伊掃部頭(いいかもんのかみ)と記されており、他の諸大名と比べると相当大きな敷地であり、各松平家と同じくらいかそれ以上の広さであったことがうかがえます。
そこにあった名水の井戸の修復をするということで、私たち彦根を郷土に持つ者としましては、ある種、シティーアイデンティティーやルーツを探るような活動でもあると考えております。
全国の皆様にも、少しそういったことを知っていただけたらと思い紹介いたしました。

なお、東京金亀会からいただいた資料は次のとおりです。


江戸時代井伊家上屋敷にあった「櫻の井」の修復

――「彦根城築城400年祭」を東京より発信――

「櫻の井」の標石及び「櫻の井」の蓋取替え式のご案内

 彦根城築城400年祭及び東京金亀会90周年記念事業(江戸の名水「櫻の井」修復工事)として、「櫻の井」の標石を東京都教育委員会及び衆議院事務局のご指導と許可により設置しました。また、10年前に取り替えました「櫻の井」の蓋も千代田区教育委員会及び衆議院事務局のご指導と許可により取り替えました。
つきましては、10月13日(土)に清祓式を行ないます。

— 記 —
清祓式

日時:平成19年10月13日(土)14:00~15:00
場所:東京都千代田区永田町1-1-1 
   憲政記念館脇(国会前交差点横)        
   (有楽町線「桜田門」下車1分または丸の内線「国会議事堂前」下車5分)
   » 地図はこちら

« 東へ西へ | メイン | 佐和山一夜城落城式 »

コメント

目標入場者数55万人達成、おめでとうございます!!これも、ひこにゃん、実行委の皆様、そして彦根市民の皆様ががんばったからだと思います。閉幕までには、あと、どのくらい入場者数が伸びるのでしょうか、楽しみですね(少しさびしくもありますが)


私は9月1-2日の佐和山城プロジェクトの時、初めて来彦しました。まず、イベントには滋賀県外の方が多いのに驚きました。そして、そこには、ひこにゃんファン、お城ファン、武将ファン、歴史ファンなど多様な人々が集まっていて、マニアックでなく、ほんわかとしたいい雰囲気のお祭りだな~、と感心しました。落ち着いたたたづまいの城下町や琵琶湖、グルメ、人々のあたたかさに触れ、いっぺんで彦根ファンになってしまいました。


実は9月23日、名古屋で夕方から用事があったのを、これ幸いと、早朝東京をたち、彦根に足を伸ばしました。ひこにゃんの2回の出陣、そして、ひこにゃんグッズや、あれやこれやと銘菓をがっつり買い込んでから、名古屋に向かいました(海外から来たお友達にプレゼントしました)。10月にはひこにゃんがお城広場に出陣とのことで、今月中にもう1回うかがいますね。もちろん、閉会式には馳せ参じまする。


それにしても、代々名君を生んだ伊井家と、福を招く白い猫のひこにゃん、これは最強の組み合わせですね。過去のブログを拝見すると、折々の話題づくりがうまいっ!!見事な戦略です。閉幕まで、まだまだ、私たちを楽しませてくれそうですね。


ひこにゃん、実行委の皆様、身体に気をつけて、がんばってくださいね。400年祭の成功、心からお祈りしています。

入場者55万人達成おめでとうございます。
ラストスパートでどれだけのばせるか楽しみです。
あ、もちろん私も行きますよ(*^_^*)


遠くお江戸ですごいプロジェクトが進行していたのですね。
きっと井伊直弼公も喜んでいることでしょう。
ぜひぜひ復元させてください、応援しています。

もし400年祭がなかったら井伊直弼公のことは「安政の大獄」「桜田門外の変」ぐらいの認識しかなかったと思います。
彦根を訪れて、彦根を勉強して文化人としての直弼公を知ることができました。
生きている間に400年祭に出会えてよかったなぁと思っています。
(モチさんの激励のおかげで検定試験合格しました!)

400年祭も残りわずか。
モチさんも皆さんもがんばってくださいね。

目標55万人達成、おめでとうございます!!!
このお城祭りは本当に「何度行っても楽しめる。」「何度行っても発見がある。」ので、何度も参加させていただいております。
それから・・・モチさんっ☆
なんといっても、立役者はモチさんっ☆
D.Kさん、たまにはモチさんを褒めてあげてくださいネッ♪
☆モチさんは世界一最強の「招き猫」☆
会えるのも「とうとう」あと少しになりましたが、握手したり、写真ととったりしに行きますので、よろしくお願いしますネッ☆
さて、東京に江州人の足あとがまたひとつ、復元されるんですね。
ありがたいです。
井戸は水が湧き出ることからも命の象徴ですよね。
直弼公の「めいいっぱい懸命に生きた人生」を彷彿とさせるものであると感じました☆
近くに行ったら寄らせていただきますね。

皆さん初めまして。9月に彦根城へ行きました。55万人の中には私と連れも含まれているのだなーと思うと、感慨深いです。当日は坂道と季節外れの暑さにへろへろになり、生ひこにゃんに会いそびれました(泣)。それだけが心残りです。
さて、すっかりひこにゃんに心を奪われた私は、お土産にお菓子やTシャツを買って帰りました。Tシャツは、職場、お土産を届けに行った親戚宅、友達との集まりなど、せっせと着て行ってます。最近東京はめっきり涼しくなったので、Tシャツは辛いのですが、重ね着作戦で頑張っています。その甲斐あってか、周囲からは「かわいいね!Tシャツの写真撮らせて」とか、「こんど京都方面に行ったら、彦根にも寄るよ」とか、嬉しい言葉をもらいました。
恐らく11月に、かなり高い確率で、私の身内4名が彦根城に行きますので、よろしくお願いします。次の週末に久しぶりに会う友人がいるのですが、ひこにゃんTシャツを着て行く予定です。もちろん重ね着で!

55万人達成、御祝い申し上げます。
開幕前は正直言って、失礼ながら、それ程盛り上がるとは予想していませんでした。
私自身は、「ワダエミの衣装展」と「ひこにゃん」を見られたらいいな、と思っていました。
そして、開幕。各展示が楽しく、博物館も興味深く、ひこにゃんが可愛くて、ついつい足が向くのです。関連イベントを含めると、月に2~3回、彦根城界隈に出向いています。
残すところ50日ぐらいとは、早いものですね。寂しいです。閉幕日には、終日、お城周辺に居ると思います。何か、お手伝い出来ることって、あるかしら…。
ついでに。勝手な希望を言わせて貰えば、一旦閉幕→冬休み(!?)→春を迎え、401年祭!!…です。
ともあれ400年祭、今暫く、楽しませて貰います(=^ω^=)

kt@400th 様

55万人達成おめでとうございますッ☆〃
もう50日ですか・・・。
早いものですね。感じるものはイロイロありますが、淋しくなるのでやめておきます~(^-^;
私もこの機会が無かったら、知る事の無かった事が沢山ありました。
忙しい毎日の中で、ちょっとタイムスリップした感が持てるというのは心地イイもので“ひこにゃん”も更にそれを手伝ってくれています(喜)
来週また行きます。
毎度、○人達成!に自分が当たらないかと思って行ってますが、今回は遅かったです。
こういう祭りって良いものですね。残り期間中を満喫したいです☆

彦根犬ころです。佐和山一夜城の落城式参加が不完全燃焼に終わった分を取り戻そうと必死です。(中途半端にちょろっとしか行けませんでした。でも鮎の塩焼きとやきそばを食べてホテルのパンをおみやげに買って帰りました)お祭りが始まった時は“11月まで長いなぁ”と思いましたが、もう残りわずかなのですね…。このブログに参加して日常と化した彦根を再認識できたし、なんといっても、ものぐさな私の背中を押してもらえたからこそ生モチサンにも会えました。感謝しています。改めてありがとうございます。 さあ!私自身もラストスパートです!がっつりいったるでー!

55万人達成、おめでとうございます!!
つい先日50万人を突破したと思ったのに、
すごいですね^^。
このお祭りがなかったら、
うちでとってる新聞にひこにゃんの記事が載らなかったら、
彦根に遊びに行くなんてことはなかったかもしれません。
弥千代姫が嫁いだということで、
私の地元と浅からぬご縁もあり、
ますます親近感がわいてきております^^。


“櫻の井”こういうのがあったんですね~。
全然知りませんでした。
東京に遊びに行く機会があれば、
是非是非、拝見したいと思います!!
そしてもちろん“桜田門”も。


ひこにゃん、スタッフの皆さん、
残り50日、頑張って下さい。

名水「櫻の井」かあ、きっと、とても澄んだきれいな水だった
のでしょうね。飲んでみたかったなあ。
近江ゆかりのニュース、知ることができて嬉しいです。

あと10日後に、やっと!!!念願の訪彦が果たせます。
うれし~っ!60万人目にならないかしら・・・などと
早くも夢見がちの毎日でございます。
ひこにゃんは、もうお外に出てらっしゃるのですか。
最近は涼しくなって、少し動きやすくなったでしょうか。
でも、実はかなり機敏ですよねっ!モチさんなのに…。
たくさんの芸をマスターして、スゴイです~!
でもでも、ただあなたがそこにいてくれるだけで、
全国のファンは幸せなんだと思いますよん♪

55万人達成おめでとうございます。ものすごい人がお城に訪れたのですね。その中のひとりになれて嬉しくおもいます。
あと残り50日となりましたが、またおしろに遊びに行きたいと思っています。お外にいるモチさんにも会ってみたいから。
400年祭が始まるまでは、彦根やお城のことは、あまり関心がありませんでした。(すいません)もちろんお城には、過去に何度か行ったこともありますし、彦根の街中も散策したことはあります。でも、400年祭が始まって、モチさんの存在を知ってから、わたしの彦根に対する思いは変わりました。知らなかったこともたくさんありました。いい勉強になりましたし、なにより、子供たちと一緒に彦根に何度も行けて、いい思い出を作ることができました。
9/29に近江鉄道ミュージアムでもらった、子供フリーキップを使って近江鉄道の汽車に乗ってきました。日野までいって、駅前をちょっと散策して帰ってきましたが、子供たちは喜んでくれました。
こういった経験も400年祭がなかったら、モチさんを知らなかったらなかったと思います。たくさんの思い出をありがとう!!てな気持ちです。
モチさん、D.Kさん、スタッフの皆さん、ラストスパートがんばってください。

こんにちは、nikovaです。
入場者55万人達成、おめでとうございます。
暑さもやわらいで過ごしやすくなりましたし、連休もありますので、まだまだ伸びそうですね。


この記事を読んで、手持ちの古地図を改めて眺めてみましたが、井伊家の上屋敷は本当に広大ですね。御門近くの超一等地にあれだけの敷地を与えられるあたり、いかに井伊家が重用されていたかが伺えます。
三宅坂界隈には時々行くものの、永田町独特の物々しい雰囲気が苦手で、用事が終わるとすぐに逃げ帰ってきていたので、すぐ近くにそのような史跡があることは知りませんでした(^^;
今度行く時には「櫻の井」の標石も観に行ってみようと思います。
(…一般人にも入れる場所に設置されているんですよね?)


ところで、赤坂御門近くにも「井伊掃部頭」と記された広大な敷地がありましたが、こちらは下屋敷でしょうか?
紀伊徳川家と尾張徳川家の2つの「御三家」に挟まれて井伊家。
だからあの界隈を「紀尾井町」っていうのか!と地図を見て初めて納得しました。
築城400年祭をきっかけに、彦根藩・井伊家のことはもちろん、江戸時代の歴史や江戸の地理まで(笑)、色々と再勉強させていただいてます。ありがとうございます。


10月からはモチさんも天守閣前広場に復活したようですね。
もういちど生モチさん味わいたいけど、日程的にはちょっと厳しいかな…。
モチさんもスタッフの皆さんも、残りあと約50日、ラストスパート頑張ってください。

KT@400th様 こんにちは。 興味深い情報をありがとうございます。 今年は体調が悪く、彦根には行けない為、関東遠征出席と歴史勉強に勤しんでおりましたが、江戸の古地図とは盲点でした。 以前 江戸東京博物館に行ったときは、江戸文様の資料に夢中だったので、次回は古地図も見たいと思います。
来城者55万人 おめでとうございます! 来年か再来年、彦根城にぜひ参りたいですが、今年しか入れない所も多そうで、それは残念ですが、琵琶湖やたくさんの商店街を満喫したいと思います。
みなさん ラストスパートお体に気をつけて下さいね。

55万人達成おめでとうございます。スタッフのみなさん&ひこにゃんの頑張りの成果ですね。
ひこにゃんのお陰で彦根を知り、彦根のお陰で歴史を知りました。
「櫻の井」というのも初めて知りました。丸の内線「国会議事堂前」は歯医者さんに行く時に通ります。今度、途中下車して櫻の井をさがして見ようと思います。お祭りも残りの日が少なくなって来ましたね。
あと一回は彦根にお邪魔して、街とお城と生モチさんを味わう予定です。

入場者55万人達成おめでとうございます!!

去年の今頃の私は、彦根城が築城400周年を迎える事も、モチさんの存在も知りませんでした。
5ケ月前、友人のみぃさんからモチさんの存在を教えて貰い、こちらのサイト(特にこのBlog)に遊びに来るようになってから、彦根とモチさんに興味を持ち、実際に訪彦して大好きになり、今に至っています。(^-^)
自分が55万の中の一部になれた事が、なんだか嬉しいです。

17日訪彦予定なんですが、400年祭の期間中に行けるラストチャンスなんです…。あと50日で400年祭が終わってしまうなんて、とても寂しいです。
―――でも、期間が終了しても、彦根城を盛り上げる企画は、きっと今後もありますよね?
それを楽しみにしておりますので、スタッフの皆様、これからも頑張って下さい。応援しています。

2日から2泊3日の日程で、御当地を訪ねました。
2日、お城へ上って、ちょうど下りてきたところで
55万人達成されたことをスタッフの方から伺った次第です。
心よりお祝い申し上げます。

ひこにゃんの魅力に惹かれて初めて訪れた彦根には、
お城とその周辺だけでもたくさんの見所があり、大いに楽しめました。
また、400年祭スタッフの皆様をはじめ、
地元の方々がどなたも優しくご親切に接して下さいました。
おかげさまで、とても楽しい旅となりました。

ひこにゃん横浜遠征の際お目にかかったA.N様と
またお会いすることができたのも、嬉しい一時でした。

400年祭の終了まであと7週間ですが、
紅葉の季節を迎え、訪彦の方々がいっそう増えそうですね。
大成功のうちに無事最終日を迎えられますよう
お祈り申し上げております。

こんにちは、teraでーす。
四百年祭も残すところあと残り一ヶ月あまりになりましたが55万人突破ですか、すごいですね。これもひとえにモチさんパワーのおかげでしょうか、ありがたやありがたや。

さて、四百年祭が間も無く終ろうかとしていますが最終日の私はあいにく仕事なので閉幕一週間前のシティマラソンが期間中最後の訪彦になりそうです。それまでにあと何回彦根に行けるかな。

ひこにゃんに出会うまで彦根の「ひ」の字も知らなかった私(彦根自体はいつかいけたらいいな~って思っていたんですよ)もいつの間にかちょっとした町並みや櫓がテレビなどで見かけるとまるで地元の町並みが紹介されたような親近感を憶えるようにまでなっていました。ほんとモチ・・いやひにゃんはじめ彦根の方々には感謝しております。

某動画サイトで以前ひげ抜いた映像が流されているteraでした(爆)

☆ぴかちゅう☆です。
遅ればせながら、入場者55万人突破、おめでとうございます♪55万人の中に私も何度となく貢献してるんだな~と思うと、ちょっと誇らしい気持ちになっちゃいます(笑)最終的に、どれぐらいの人数になるのか楽しみですね~♪
10月21日22日と彦根で東映の方にお姫様お殿様に変身してもらえる企画があり応募したのですが、かなりの人数の応募だったらしく、抽選の結果外れてしまいました・・・、残念!!!(古い?)相方を彦根に連れて行ける絶好の機会だったのですが・・・、残念!!!(しつこい?(笑))
さて、明日、久しぶりにひこにゃんに会いに行こうと思っております。佐和山一夜城の落城式以来ですので、約3週間ぶりぐらいですかね。ブログで、佐和山一夜城の除幕式をアップしてくれてたので、落城式もアップしてくれるのでは・・・と心待ちにしているのですが、アップされないのでしょうか?(泣)最近、D.Kさんのコメントもないし、最初は忙しいのだから・・・と思っていたのですが、もしかしてダウンしてしまっているんではないかと心配しております。D.Kさん、お元気ですか?

みなさん、こんにちは。親友とお城に行きました。
天守閣は1時間待ちとのこと、びっくりしました。
まねきねこ展、楽しかったです。個人的には「左手」をあげている招き猫が欲しいなぁ~♪と思いました。
お城への山道にあるノボリ、とってもいい風景ですよね。ノボリの列をカメラに収めました。
玄宮園ではお抹茶を頂戴し、完全に現実逃避、日本文化に触れながら贅沢~!な時間を過ごしました。
お昼はお弁当を召し上がられている方が多く、相席しながら私たちもおいしくいただきましたが、ちょっとしたピクニック気分でいいアイデアですね。お弁当もとてもおいしい!ゴミもキチンと片付けてくださって、ありがたかったです。
それと、キャッスルホテルさんのりんごソフト、おいしいですね♪
ミックスでしたのでマイルドなお味でした。次はりんごのみにしてみようと思います。
この日は湖魚の佃煮やおせんべいなどを購入して帰りました。江州人にはたまらない、嬉しい味です♪
親友は「ほんもの」を見られることにものすごく感謝し、博物館にも圧倒されていました。モチさんのかわいらしさにも感激していて、遊びにきてよかったと言ってくれました。
スタッフのみなさん、ありがとうございます。親友といい思い出ができました。
お城がなんとなく嬉しそうに見えるのは私だけでしょうか?
☆ぴかちゅう☆さんと同じく、D.Kさんはお忙しくってへばってらっしゃるのではないかと心配しております・・・。

我が家に親戚のちびっ子(♀4才)が遊びに来ていたのですが、人見知り
するその子が、やけに何度も私の部屋にやってくる。「???」と思いな
がらも、その子の視線をたどると、ひこにゃん縫いぐるみが!な~んだ、そういう事かと「抱っこしていいよ」と縫いぐるみを渡すと、そっと頬ずりしていました。縫いぐるみとは言え、生まれて初めて見たひこにゃんにすっかり心奪われてしまった様子。その後、抱きしめて離さないので、返してもらうのが大変でしたが(笑)周りからは4才の子共と縫いぐるみを奪い合うなんて、と呆れられるし(苦笑)
今月末、彦根旅なのでお土産に、ひこにゃん縫いぐるみを連れて来るから
(?)と言ってやっと返してもらう事が出来ました

彦根犬ころです。お昼は暑いと感じる事もあるのに、朝夕は冷え込みますね。一気に、というより、いきなり冬がやってきた気がします。D.Kサンお元気ですか?アクセル全開で飛ばしっぱなしだったからやはりきましたか。季節の変わり目はただでさえ体調を崩しやすいから、ブログやモチサンの事は心配しないでくださいね。“休むときゃ徹底して休む!”も仕事のうちですよ。ころはひこにゃん体操でこの時期を乗り切ろうと思います。とりあえず“早寝早起き朝ごはん”ですね(^O^)

豪徳寺,行ってきました.
「おお,これがひこにゃんがまたぐのに往生していた入り口かあ」と、思いながら門をくぐりました.
とても大きな敷地で,駅からも結構あって,だいぶ歩きました。
招き猫、買って帰りました.
商店街では何故か沖縄祭りをやってたよ。
「400年祭と若狭」2泊3日の旅のポスターが貼ってありました。
東京からいっぱい来てくれるかなあ。

いやぁ最近めっきり寒くなりましたねぇ。
うっかり窓なんか開けて寝た日にゃあ風邪引いちまいそうですよ。
そういえば彦根の紅葉っていつ頃が見頃なのでしょうか?
玄宮園の紅葉がとても綺麗だとは聞いているものでそろそろ準備(休みの調整とかね)したいなと思ってるんですが。
ところでDKさんホントに大丈夫ですか? 

みなさまこんにちは。
関東では、本日早朝に 国宝天守物語 が放送されました。 普段はなかなか見られない町の様子、ひこにゃん音頭で踊る子供達や、そしてもちろん彦根城の内部・歴史が見られていい内容でした。 さ、支度して清祓式に出かけます。

 とある気象情報サイトによると、玄宮園の紅葉は11/19辺りが見ごろとあります。
 今年は、夏から秋すっ飛ばして即冬になって行きそうな気配もするので紅葉の期間も短いんでしょうかねぇ。

こんにちは しゅうまいです。
遅くなりましたが、入場者55万人突破!おめでとうございます。
素晴らしい!11月25日の最終日までに、どのくらいの人達がお城に来てくれるのか、楽しみですね♪

ワタクシしゅうまいは9月13 14日に彦根にお邪魔させていただきました。
(☆ぴかちゅう☆さん hamakazeさん その節はありがとうございました。
 お会い出来て嬉しかった~♪)
しか~し、楽しい時は長くは続かず(笑)横浜へ帰って来たら途端に、仕事がメチャクチャ忙しくなってしまい、帰宅が深夜に及ぶ事もしょっちゅうで、こちらのブログも満足に見られない日々が続き、☆ぴかちゅう☆さんに内容をメールで教えていただきながら今日まで過ごしてきました。

A.Nさん
お忙しいのに ご丁寧にお返事ありがとうございました。
ホントですね!帽子で私の顔が半分かくれちゃってますわ(笑)

D.Kさん
お元気なご様子、☆ぴかちゅう☆さんより伺いました。安心いたしました。

17日、妹と共に訪彦いたします。横浜から行く、彦根のお城への道順。何度も伺っていますので、感覚的には私の中で『通い慣れた道』になっています(笑)またモチさんへの『エサ』とスタッフの皆様への差し入れを持って、天守までのぼりますね♪
モチさ~ん 待っててくだされ~

teraでーす、ちゅるふさん情報ありがとうございます。
十一月の下旬て訳ですね、シティマラソンが18日なんで
ちょうど良かった。前泊してゆっくり楽しんじゃおうかなっと。
おっとさすが週末ほとんど満室じゃありませんか、どうしよう。
4百年祭もあと一ヶ月、水曜日休なんで天気さえ良ければ
毎週でも行きたいな~。もちさん待っててね。

☆ぴかちゅう☆です。
今さっき気が付きました。10月4日付けでD.Kさん、ブログにコメントをアップされていたんですね。ごめんなさい。今の今まで気が付きませんでした。先週の木曜(10/11)に彦根に行って参りました。そこで、しゅうまいさんも書かれてあるのですが、3回目のひこにゃん出陣でD.Kさんをお見かけ致しました。いやー、お姿を見ることが出来てよかったです。もちろん、ひこにゃんに対する調教ぶりも健在でして・・・(笑)ひこにゃんが頂いたお土産をD.Kさんが引き取ろうとしたら、ひこにゃんはちょっと無駄な?抵抗をして渡そうとしませんでした(笑)それでもやはり調教師D.Kさんにかなうはずもなく、お土産は引き取られたのでありました。その後のひこにゃんの『ちっ!悔しい~~~!!!』という仕草がなんともたまらんにゃんでした♪
ひこにゃんとツーショットの写真を撮った後、ひこにゃんが抱きついたまま離れようとしませんでした。めっちゃ嬉しかったです。このままこうしていたい・・・と思ったのですが、たくさんの方がお待ちだったので、あえなく離れることに・・・(涙)もっともっとひこにゃんと触れ合っていたいですにゃ。
お城での出陣では、いつの間にか出入りする戸をひこにゃん自身で閉めているのには、ちょっとビックリしました。お城の前での出陣は、久しぶりだったのですが、懐かしいダッシュをしてくれました。しかも、私に向かってダッシュしてくれたのには、とっても嬉しかったです。でも、ちょっと怖い・・・(笑)ひこにゃんの膝枕を希望されている方がいらっしゃったのですが、ひざの汚れをぱんぱんと払っていたのには、芸が細かいし、そういう心配り気配りが素晴らしいなと思いました。
彦根に行かれる際には、ぜひぜひ『ひこねなっとくぶらりガイドブック』を手に入れてください。いろいろと特典がごじゃりますよ。博物館では、オリジナルグッズがもらえるし、お城に入るのに100円引いてくれたりします。
しゅうまいさんに教えていただいたのですが、玄宮園でのお抹茶はとてもよかったです~。景色もよくて、彦根銘菓の『埋れ木』が美味しいでやんすよ。機会があれば、ぜひ♪
明日、またまた彦根に行こうかと思っております。が、ちょいとお腹の調子が良くないので、もしかしたら止めるかもしれませんが・・・。ああ、でもひこにゃんには会いたいし・・・。ジレンマっす。

またまた☆ぴかちゅう☆です。
このブログを読んでる方々にはいらっしゃらないような人なので、ここに書いても仕方がないのですが、10/11にはあまりにひどかったので書きます。
ひこにゃんはひこにゃんであって、それ以外のなにものでもないんです。ひこにゃんに対して『中に誰が入ってるの?』など言う人がいますが、ひこにゃんはひこにゃんなんですよね。そんなことをここであえて言う必要はないと思うのですが。中に悪意を持って言ってるんじゃないかなと思わずにはいられないようなことを言う人がいたんですよね。頑張ってるひこにゃんにこういう心無い人の言葉が聞こえているのかと思うと、本当に悲しくなってしまいます。と同時に腹立たしくも感じます。誰だって、好きなものを悪く言われるのは嫌だと思うんです。あなたの言葉で周囲の人がどんな気持ちになるのか、少し考えてみてください。

☆ぴかちゅう☆さんのコメント、拝見致しました。
ひこにゃんに対して『誰が入ってるの』なんて…そんな人がいるんですね、残念です。そして、愚問ですっ!!
中に入っているのは、「ひこにゃんの魂」だと、私は思いますよ。
以前、ひこにゃんのお手々を握った地元の小学生の男の子が、何故か私に「これ、普通の手ェやで。」と言いました。だから、「ひこにゃんの手ェやで。」と、教育しておきました!!
ひこにゃんは、そういう存在なんですよ。ね、皆さん(=^ω^=)

みなさん、お気持ちは分かりますが、実行委員の方が忙しい時間を割いて作っているブログ、せめてテーマに沿ったコメントを書いてくださると、他の彦根城ファンも気持ち良く読めますよ。

またもや、モチにゃんです。
いつだったか、精神的にキツくて、「助けて、ひこにゃん…」状態でお城へ行った時。その日のひこにゃんは、とにかく元気に動いてました。平日で比較的空いていて、希望者は皆、仲良く楽しくツーショット撮影会。私が撮影を頼んだら、超かわいいポーズで応じてくれました。とても慰められました。ひこにゃんには、人の心が分かるみたい。
その時の写真は、部屋に大切に飾ってます(=^ω^=)

すみません、最新コメントを書く所を間違えたようです。
改めてここに書かせて頂きます。
私の祖先は少なからず大権現様に関わりを持っておりますが、その家臣であり四天王である井伊家とは全く関係はないです。
それでも戦国時代の事が好きで特に徳川家に関する事は裏(表に出てこない)の歴史が代々一族で言い伝えがあるほど残ってます。

そんな私はどうしても彦根城築城400年祭の期間中に彦根城へ行けない為、様々な画像を拝見させていただきありがとうございます。
その中でも「ひこにゃん」はまさに完全に心を奪われたキャラクターです。
是非とも直接お会いしたいのですがそれもかなわず画像だけで我慢しております。
期間が過ぎても「彦根城」と「ひこにゃん」の存在がいつまでも続く事を祈っております。

追記:ご存知かもしれませんが井伊家の子孫だと言う方がいらっしゃるようです。それは漫画家のアシスタントをなさっている方で販売されている本にそれは記載されています。漫画家の名前は「みずしな孝之」でアシスタントの名前は「松村佳代子」です。

みなさん、こんにちは。
D.Kさん、お忙しいところコメントありがとうございます!
忙しくても、スタンスを守られるD.Kさんに頭が下がるとともに、江州人の義理堅い精神?!に共感するあんこうです。
さて、明日はモチさん京都遠征ですね。ギャラリー参加を目論んでおります。楽しみ、楽しみ。
神戸市の元町商店街で「ひこにゃんまんじゅう」目撃情報があり、モチさんが大阪以西の老若男女皆の心をじわじわと鷲づかみしている様がうかがえます。「ひこにゃん巾着をもらって初めて知った。彦根に行きたい。」とか「彦根城のお庭でお抹茶を頂きながらほんわかしたい。」とか「彦根の見所を教えて。」とか「博物館って全部ほんもの?行きます!」等々情報や感想やご依頼が舞い込むようになり、江州人には嬉しい限りです。
北近江博に続き400年祭、快挙ですっ♪
モチさんをきっかけに国宝のお城や直弼公のお茶や有名なお庭など、興味の枝葉が広がって、訪問してくださいます。
ええもん物産館においでの方はご存知かと思われますが、シジミと大豆の煮物や淡水魚の佃煮(アユやゴリなど)って、長浜・彦根ではものすごくポピュラーなメニューです。ところが、県外の方に差し上げると「珍しい!おいしい!」とものすごく喜んでいただけます。物産館にはいろんな品をおいて下さってますので、ありがたく利用させていただいています。
茶道をなさる方には、お祭り後にはなりますが長浜の盆梅・魯山人の小蘭亭(期間限定公開)と彦根のご城下・埋木舎・玄宮園はいかが~♪とお勧めしています。先日のHANA&千人茶会、本当に楽しかったのでぜひ来年もして頂きたいです♪
東京なら、「櫻の井」や「豪徳寺」を含めたお勧め、ありませんか?江州に縁ある場所を歩いてみたいです♪「櫻の井」にご訪問なさった“ひこちゅう”さんがおられましたら、ぜひレポをお伺いしたいので、よろしくお願い申し上げます。
これから寒くなりますが、スタッフの皆様どうかお体お気をつけ下さい。公式ページの美しい紅葉とともにフィナーレ突入、モチさん頑張って!!

kt@400thです。

みなさん、本当にたくさんのメールありがとうございます。


実は、国宝・彦根城築城400年祭も終盤にさしかかっておりますが、9月になってから一段と多くのお客様にお越しいただいており、私達事務局も大忙しという「うれしい悲鳴」をあげております。


さらに、9月に「佐和山・一夜城復元プロジェクト」が無事に終わったかと思うと、10月の初旬には、「HANA & 千人茶会」や「日韓交流フェスタ in 彦根」、「彦根サウンドラリー2007」など、秋を彩るイベントを順次開催しており、はたまた、9月1日からの西の丸三重櫓での特別展「ホリ・ヒロシ人形姫絵巻」や9月29日からの天秤櫓での「招き猫展」などもスタートし、各担当ともフル回転をしているという状況です。


「櫻の井」をご紹介したのが、55万人目の入場者をお迎えした日でしたが、レスポンスをしていない間に、いつの間にか今日は、60万人目のお客様をお迎えするにいたりました。
同じく、今日は博物館でも20万人目の入場者をお迎えいたしました。
本当に、皆様にご支持いただけたおかげです。
心から感謝申し上げます。
ありがとうございます!!


それから、「櫻の井」の日には、何人かのレギュラーの方も現地にての行事に参加くださったとのことで、こちらもありがとうございました。


なお、イベントレポートのコーナー(イベント情報から入ってください。)
には、「HANA & 千人茶会」や「日韓交流フェスタ in 彦根」の様子をアップしております。是非ご覧ください。


また、そのことについては、次回以降のブログに掲載したいと思います。


PS.ひこにゃんは、苦手な夏も過ぎ、10月からは、彦根城の本丸にも姿を現すようになり、一段と元気にお客様を迎えておりますよ!!

kt@400thさん 彦根城60万人達成 及び 彦根城博物館20万人達成おめでとうございます。

10月19日、ポチは地元の街づくり会議で観光振興について議論を交わしていました。我が田舎はキャラクターに頼るなどと言うことを嫌う御大が多いのでひこにゃんの話は出来ませんでしたが、今回の彦根城400年祭の一連の行事は参考にしたいと思いました。

最終日、11月25日は彦根に行く予定です。
もちろん、それまでにも行く予定です。10月14日にお城へ行った時に話したお侍さんが、お城にはお姫さまもいらっしゃるとお聞きしたので、今度はお姫さまにお目にかかりたいと思っています。

スタッフの皆さん、あと少しお体に気をつけてください。ポチは、貴方達ががいてくれるから、楽しい思い出をつくれています。

KT@400thさん、こんにちは。
おそらく8月の世田谷でお声をかけさせていただいた方かな?と思いますが、違っていたらごめんなさい。


9月に50万人突破のニュースを知って喜んでいたのも束の間、その後わずか1ヶ月で60万人に達したとは!
3連休が3回あったのも功を奏したかもしれませんが、何といってもモチさんやスタッフの皆さんのご尽力と情熱の賜物ですよね。すばらすぃ!のひと言に尽きます。m(_"_ )m ははーっ


ところで明日10/21に所用で京都に出かけるのですが、タイミングよくモチさんも京都にお出ましですか! (^▽^) 整理券は時間の都合上ゲットできないかもしれませんが、ギャラリーとして参加したいなぁ〜。
モチろん、翌日は彦根に立ち寄らせていただきますね。


・・・それにしても9月の訪彦の直後に50万人突破、そして今回の訪彦の直前に60万人突破と、ニアピン賞に縁があるみたい!?

今日会社の先輩の子供と彦根城に行きました。
ひこにゃんに会いたくて行ったのですが、後ろのほうに座ったからか、すごい人でまともに見れなくて、さらには一緒に写真も撮ったらダメとの事で(握手のみ)、正直へこんで帰路につきました。
すごくすごく楽しみにしてたのに残念でたまりません。

せめて子供だけでも一緒に写真を撮らせてあげることは出来ないのでしょうか?
これから行く子供たちにに同じ思いをさせたくありません。
いい思い出を作って欲しいのです。

スタッフのみなさん、ひこにゃん、毎日大変ですががんばってください。

みなさん、こんにちは。
kt@400thさん、お忙しいところコメントありがとうございます。
60万人突破、おめでとうございます!!!ご努力の賜物ですね。
これからも多くの皆さんに訪れてほしいと願っています☆
さて、今日はJR京都駅での観光キャンペーンにお邪魔しました。
江州人(スタッフの皆さん)が集まっておられるほんわかしたいい雰囲気に居心地の良さを感じ、モチさん登場終了後もしばらくお買い物したり、ガラポンをさせていただいたり、遊んだり?!していました。
米原市さんの梅花藻(バイカモ)デザインの手作りストラップや六方焼を購入して、再び新幹線に乗りました。
ひこにゃんじゃんけんは老若男女の方々が参加し、楽しまれていましたね。ギャラリーも老若男女が集合し和やかな雰囲気の中、A.Nさんの語りに耳を傾けておられました。ひこにゃんDVDもかわいくて、何度も拝見させていただきました。とても楽しく過ごせて、感謝しています。
駅の本屋さんで雑誌「歴史街道」11月号表紙にモチさんがちょこんと出ているのを見つけました。「特集ひこにゃんがお出迎え!築城400年の彦根城を訪ねて」とあります。面白そうです。これから読んでみます。
スタッフの皆さん、今日は本当にありがとうございました☆
目指せ、75万人!!!次は彦根城でお会いしましょう♪
モチさん、出迎えてね〜☆

先日福岡から名古屋に研修に来ていた会社の子にお土産としてモチさんを持たせて普及活動に務めるteraです。
明日あたり福岡市内のとあるビルの一角で話題になっているといいなぁ。
さて先週の水曜日にお邪魔したのですが観光シーズンだけあって平日の朝一の出陣でも結構な人でした。
400年祭閉幕まで一ヶ月、まだまだ彦根に行くぞー

 はじめまして
先日、京都駅で人だかり
誰か、有名人か、見れば彦根のモチ様(ひこにゃん)がじゃんけんをしている。来彦した時は会えなかったのでこれは嬉しい。
観客の心を掴んでいるモチ様に、感心するばかり。隣の岐阜に住んでいる者にとって、湖国の猫様の出現にうらやましいかぎりです。

こんにちは、nikovaです。
トップページの彦根城が紅葉の写真になりましたね。見事ですねー(^▽^)
今年は猛暑の影響で全国的に紅葉が遅れ気味みたいですが、彦根城周辺はどんな状況でしょう?


>あんこうさん
都内にある近州ゆかりの地ということですが…
豪徳寺にいらっしゃる際には、旧彦根藩世田谷領代官・大場家の住居だった「世田谷代官屋敷」もついでにいかがでしょう?(豪徳寺からも歩いて行ける場所にあります)。
主屋と表門は国の重要文化財に指定されていて、敷地内には「世田谷区郷土資料館」が併設されているそうです。
http://www.city.setagaya.tokyo.jp/030/d00004199.html


「櫻の井」には、来月あたりに行くつもりでいるのですが、その時は桜田門→上屋敷跡地(国会前庭北地区&櫻の井)→梨木坂→中屋敷跡(ホテルニューオータニ)→紀尾井坂
…というコースで歩いてみようと思っています。

「国会前庭」は、銀杏並木をはさんで南北に分かれていて、北地区が彦根藩上屋敷跡で洋式庭園になっています。(南地区は旧霞ヶ関離宮の日本庭園で、こちらもきれいです)
「梨木坂」(なしのきざか)は、昔、上屋敷の裏門がこの坂に面していたようです。


ちなみに、下屋敷跡は明治神宮の一部(南池など)だそうです。

昨日のひこにゃんのテレビ見たよ。ひこにゃんちよっと緊張してた?いつもより動きが小さかったような・・・。
夫婦漫才の大助・花子さんと一緒でしたね。彦根のお宝を探すというコーナーがあったときに、一生懸命アピールしてたひこにゃんがとっても可愛らしかったです。(テレビでは湖東焼きの紹介をされていましたが)
その後のお料理のコーナーでもアシスタントさんのように横に立ってましたね。出来上がったお料理(さつまいもの茶巾包み)を渡されて、しっかりお手伝いしてましたね。お皿を落とさないか冷や冷やして見てましたけど・・・。
花子さんにとても気に入られて、ひこにゃんも満足(?)そうな顔に見えたのは、わたしだけでしょうか。
久しくひこにゃんを見ていなかったのでテレビで見れて、とても嬉しかったです。(その間、夕飯作りが中断していたのでダンナさんに少し呆れられていましたが・・・)
それにしても恐るべしひこにゃんパワーといいますか、テレビの出演者の皆さんがひこにゃんを見てニコニコしていて、ほんわかとした感じになってましたね。テレビを見ていたわたしももちろん、ひとりでほんわかとした気分になっておりました。
400年祭も残すところ、あと一ヶ月となってしまいましたが、出来る限りお城にいって、ひこにゃんから元気をもらいたいです。
ひこにゃん、D.Kさんをはじめスタッフの皆さん、あと一ヶ月体調に気をつけてがんばってくださいね。

みなさん、こんにちは!
D.Kさん、お忙しいところコメントありがとうございます。やっぱり、D.Kさんにお声がかけられないあんこうです。
祝・NHK出演のモチさん、相変わらずかわいかったです。(緊張しておられたのが伝わりました。)このまま、紅白にも出演でしょうか。

>nikovaさん
お返事ありがとうございます。東京と滋賀がこんなに縁のあるところとは知りませんでした。お祭りがなければ、知る機会もなく通り過ぎていったのだろうと思います・・・あらためて400年祭に感謝です☆
東京に行った際、歩いてまわってみようと思います。ありがとうございました。

スタッフの皆さん、風邪がはやっていますので温かくしてご活動くださいね。ひこにゃん文化祭Part2開催も楽しみです。遊びに行きますね♪

☆ぴかちゅう☆です。
もちにゃんさん、コメントありがとうございました。
あんこうさん、神戸の元町商店街にひこにゃんまんじゅうの目撃情報は、どのお店か分かりますか?商店街広くて・・・(汗)
10/24のひこにゃん出演番組、見逃してしまいました~(泣)しゅうまいさんから連絡をもらったのですが、仕事中で見られませんでした。やっぱり、ホームページは、毎日チェック入れるべきですね。反省です。ゆきんこままさん、テレビのひこにゃんを見られて良かったですね♪
さてさて、本日(10/25)彦根に行って参りました。進化するひこにゃんは、とうとう裁判官になっていました(笑)博物館でピコピコハンマーと机を使って、立派な裁判官?になっておられました♪また、そのハンマーを竹刀に見立てて、剣道まで披露してくれました。私は剣道経験者なのですが、その私から見てもなかなかのもので、もしかしてひこにゃんも剣道を経験したことがあるのかなと思いました。お見事でした♪お客さんの中でみかんを持参されてる方がいらっしゃって、ひこにゃん=モチということでみかんをひこにゃんのカブトの上に乗せ、素晴らしい鏡モチを完成させていました(笑)ひこにゃんは、みんなの声に応えて、時間が過ぎてもいろいろとポーズを取ってくれたりしてくれて、本当に感謝しています。でも、あんまり無理しないで下さいね。たぶん、大丈夫だろうから応えてくれているんだとは思うのですが、ちょっと心配したりしています。
次回は11月になると思います。もう早、11月。とても寂しい月となりました。いやいや、今からしんみりしても仕方ないですよね。ラストまで私はひこにゃんを応援しております。性懲りもなく、また会いに行くので、その時はどうぞよろしくお願いしますね~~~♪

☆ぴかちゅう☆です。
ここのブログで作られた言葉『ひこちゅう』・・・。確か、D.Kさんが作られた言葉だったような・・・。それが、なんと商品化されているではありませんか!!!ひこにゃんは、にゃんでネコ。なので、ひこちゅうはちゅうということでもちろんネズミです・・・。どうなんでしょうか?これは、アリなんでしょうか?それともひこにゃんに対抗してD.Kさんが密かに世に出したアイテムなんでしょうか?謎は深まるばかりです(笑)

初めまして
24日にお城におじゃました「三重の友」と申します。
お隣の県とは言え鉄道となると大回りで大変でした。
でもひこにゃんに会えて疲れも何処かへ飛んでいきましたよ!
(ツーショット、ありがとー♪)

サービス精神旺盛なひこにゃんに感心することしきり、400年祭が終わるまでにまた会いにいきたいな~って思いました。

ひこにゃん、スタッフの皆様毎日大変だとは思いますが頑張ってください。

10月25日,三田に住む友人をむりやり誘って,彦根に行きました。三田からは3時間程かかるようで、ちょっとした旅行です。私は,1時間で彦根まで行けるのですが。
ぴかちゅうさんと同じ時にひこにゃんを見ていました。ピコピコハンマーひとつで、モチさんは裁判官になったり、お坊さんになったり、野球、ゴルフ,剣道,とみんなを楽しませてくれました。剣道はすごくて、さすが井伊家の猫だと感心しました。子供にやさしいモチさんはとてもほほえましく、幸せな気持ちになります。
400年祭もあと1ヶ月。私は木曜日しか休みがないので,もう会えなくなったら淋しいから,来月もまた行きますね。
彦根屏風さすがでした。見られてよかったです。

こんにちは。スタッフのみなさん、モチさん、お元気でしょうか?
雑誌・歴史街道の彦根特集、面白かったです。

>☆ぴかちゅう☆さん
確認しにいけておりませんが、目撃者情報によると南京町よりも神戸駅側の元町商店街であること、店の外に並べてあって表示がしてあった、とのことです。ひょっとしてあのお店かな・・・!

D・Kさんお返事ありがとうございます。
国宝四城スタンプラリーはどうやら最後に寄ったお城の名産品が貰えるらしく、私の場合終着地が偶然にも彦根だったので【あの方】の手ぬぐいをいただきました。

ホント彦根行く度に部屋の中がモチさんだらけになっていきます。(D・Kにとっては悪夢にうなされてしまいそうなお部屋ですね)

電車に乗るモチさん、何してもカワイイんだろうなぁ。

こんにちは。
60万人突破、おめでとうございます!!!
いやもうすごい勢いですね^^。
一人でも多くの方に彦根を楽しんでいただきたいです。
あ~、をかべのちゃんぽん食べたい。。


ところで、どなたかカキコミされてますでしょうか。
何回か前の『開運、なんでも鑑定団』、ひこにゃんがでていましたね^^。
ほぼ毎週見ているのですが、出張鑑定のコーナーが彦根だったので、『ま、まさかっ!!』と思いつつ観ていると
案の定(数秒でしたが)ひこにゃんが出演してました。
久々の動くひこにゃん^0^、嬉しかったよ~。
お得意のワープで、会場にも来ててほしかったな。

お城や街がたくさんの人出で賑わう風景を見れて喜んでおります(^o^)
土日と連続してイニシャルD?に期待を裏切られたためやや傷心でした( ̄▽ ̄∥)が、そんな風景を見て慰められております(^_^)

☆ぴかちゅう☆です。
あんこうさん、お返事ありがとうございます。元町に行く機会がある時にはぜひゲットしてみたいものです。といっても、400年祭が終わったら、売らなくなっちゃうのかな・・・。
とよちゃんさん、三田のお友達を連れての彦根。お友達は楽しまれたでしょうか?三田のお友達の3時間には負けますが、私は2時間半掛かります。お友達の御苦労が手にとるようで・・・(笑)