ひこにゃん上洛後記

D.Kです。

えー、遅くなりました。余計な前説無しに、今回はひこにゃん上洛(京都遠征)の風景をお伝えしようと思います。

2月11日(日)午後1時30分過ぎ・・・

京都①.jpg

場所は京都の名所・京都タワーです。

展望風景.jpg

その展望室からは古都・京都の様子が360度に渡り眺められるという京都の名所の一つです。ひこにゃんは今回はこの京都タワーに遠征し400年祭PRを行います。

京の都において果たしてどのような活躍をするのでしょうか(まあヘマしなけりゃ上等ですが)

「京都はともかく、何故タワーに?」と思われるかもしれません。

と申しますのは

京都②.jpg

ドーン!彦根のモチのとなりにいるのは京都タワーのアイドル「たわわちゃん」です。今回の上洛の目的は400年祭のPRもそうですが、たわわちゃんに400年祭に来てもらうようお誘いをかけることだったのです。

京都③.jpg

初対面時こそ警戒?するかのようにお互い様子を伺っていましたが・・・

京都④.jpg

なぜかあっという間に仲良しになっていました。早!と思いましたが、恐らく彦根から来たモチを京娘さんが気遣ってくれたのでしょう。全く優しい娘さんです。(ちなみにモチはその辺は全く無頓着です)

京都⑤.jpg

そうこうしているうちにPRの時間が迫ったので京都タワー1F入口に移動することとします。スタッフが声をかけようとするとたわわちゃんがモチに何か話しかけていました。どうやら「時間になったから行きましょう」と声をかけていたみたいです。言われないでも行動できる感心な娘さんです。(言っても動かないというか動けないモチとえらい違い・・・)

京都⑥.jpg

で、ところかわって、京都タワー1F入口です。最初はこの場所で通りがかる人たちにパンフレット等を配布する予定です。

と!?

京都⑦.jpg 京都⑧.jpg 京都⑨.jpg 京都⑩.jpg

入口付近に見る見るうちに人だかりができます。人だかりを見て「何だ?」みたいに集まる人もありどんどんその人数が増えていきます。しかもTVカメラ!らしきものまで。

一体この人だかりは?まさか・・・

京都⑪.jpg

その頃、京娘さんとモチは1Fに到着。入口に向かいますが・・・

京都⑫.jpg

入口付近に近づくと歓声とともに人波が押し寄せます(@_@)まさかとは思っていましたがこの人だかりは出待ちの人びとだったのです!

やっとの思いで建物の外に出たものの・・・

京都⑬.jpg

人!人!人!+京娘さん&バナナ?

京都⑭.jpg 京都⑮.jpg

人!人!人!+フラッシュ!フラッシュ!フラッシュ!・・・

京都⑯.jpg 京都⑰.jpg

何がなんだかわからないぐらい状態!スタッフの「危ないから後の方は押さないでください」の声にも状況に変化が生じません。例えるならまるで韓流スターがいるかのような状況でした(本当です)

この嵐のようなすさまじい状況の中、当事者たちはと言いますと・・・

京都⑲.JPG 京都⑳.jpg

こんな感じでした。結構いつもどおり?です(笑)

聞くところによると、京娘さんはおっとりした性格とのことらしいのでこういった状況にも動じないのかもしれません。モチの場合は内心の動揺を隠しつつ必死こいて愛想をふりまいている感じでした。(調子に乗りやすいですが基本的に小心です)

京都22.jpg 京都23.jpg

といった台風の中心の呑気な様子にお構いなしに付近はヒ-トアップの一途です。パンフレット配布をしようにも身動きが全くとれません。このままでは一般の通行者の邪魔となり、また京娘さん、モチ、お客さんともども危険な状態です。

京都24.jpg 京都25.jpg

そこで危険回避のため急遽予定を変更し一旦控え室に戻ったうえで展望室に移動することとなりました。やっとの思いで建物内部に戻ります。(相変わらずバナナしか確認できない・・・)

京都26.jpg

移動途中も多くの人だかりができ移動に困難を極めます。モチの歩みののろさにスタッフはさぞかし腹が立ったことでしょう。

京都27.jpg

階段等を使っていては日が変わってしまう(笑)のでエレベーターで移動です。モチごときがいっちょまえにと思いますが止む得ません。

京都28.jpg

その大きさで他の乗客を圧迫しつつ(スイマセン)エレベーターで移動。何とか無事到着?しましたが肝心のモチは降り立ったそばからこんな感じです。どうやら多くのお客さんに気を良くし調子に乗ってるようです。

京都29.jpg

調子に乗ってもモチは所詮モチ、控え室まで若干階段を昇ることが避けられなかったのでスタッフの介助を得ながらえっちらえっちらと昇ります。

京都30.jpg

やっと控え室に到着です。ここでスタッフから「調子に乗る前に移動は素早くね」とお叱りを受けます。鈴を触り出しても「何それ?」と即ダメ出しをくらいます。

京都31.jpg

ある程度ムチ?を入れたところで展望室に向かうこととします。

移動し始めていきなりモチ好きの子どもさんの出迎えを受けます。時間を気にしながらも丁寧な応対をするモチさんの姿には感心しました。それでこそ彦根のモチです(=^ω^=)

京都32.jpg

再びエレベーターで移動です。これほど密度が高い機会はそうそうないでしょう(笑)

京都34.jpg

で展望室に到着したのですが・・・

京都33.jpg 京都35.jpg

え!?ここでも?

展望室でも溢れんばかりの人が待ち構え、無数のフラッシュを浴びます。

何とかフロアに出るものの・・・

京都36.jpg 京都37.jpg

人!人!人!で外の景色もほとんど見えず本当に展望室か?というような状態です。PRしようにもフロアを移動するので精一杯です。

京都38.jpg

そのような状態の中においても、最近恒例?となったモチがエサをもらう場面が続出!恐るべし モチ人気(=^ω^=)v

ちなみに今回の上洛で頂いたエサはこのような感じでした。

画像の確認

またエサとともにたくさんのお手紙をいただきました。

画像の確認

エサおよびお手紙をくださった皆さまには感謝です。ありがとうございましたm(_ _)m

京都39.jpg

しかし、ほのぼのとした雰囲気をじっくり味わっている間がないほど人の波が押し寄せます。このままでは1F入口同様危険な状況です(モチの表情も心なし強張っているような・・・)

京都40.jpg 京都41.jpg

で結局は展望室をヨタヨタと一周した後、再び移動することに。あたふたとエレベーターに乗り込みます・・・

京都43.jpg

そして移動したのが可愛い洋服に身を包んだ京娘さんが待ち受けるスカイギャラリー。スペースの確保が目的だったのですが、そこで何かが展示されているのに気付きました。

京都44.jpg

チョコレート?一体何の?と見ていましたら

京都45.jpg

何と東京の彼氏?のため京娘さんが用意したバレンタインチョコだったのです。うーん、彼氏付きでしかも遠距離恋愛とは・・・。恐るべし京娘さん!

京都47.jpg

しかしここでも気がつけば人波が!もうこれ以上は行き先がありません。

そのため、ここ至ってはPRらしきことは諦めざる得ないと判断し、この場を臨時の撮影会場とすることにしました。お客さんたちにもスタッフより呼びかけて下がってもらうこととします。

京都48.jpg 京都49.jpg

久方ぶりのゆとりのある空間にホッとしたのかそれぞれ撮影に対しポーズで応えます。

京都50.jpg 京都51.jpg

臨時撮影会が一段落したところで撤収することに。人の間をかいくぐり引っ張られる姿は連行される途中といった感じです・・・(モチは相変わらず調子こいてますが)

京都53.jpg

まあとにかくドタバタ続きでしたが何とか無事?お努めを終えた京娘さんとモチさんでした。忙しくてほとんど会話できなかったことだと思いますが、モチさんが上手く京娘さんを400年祭に誘えたようなので良かったです(=^λ^=)                               -終-


★追伸:まず最初にお詫びしたいことがあります。それはせっかくお越し頂いたたくさん人たちにほとんど満足にお応えすることができなかったことです。正直言ってこれほどの人たちがお越しになることを全く予想できなかったので対応が後手後手に回ってしまいました。今後このようなことが無いよう気をつけますのでご容赦くださいm(_ _)m(純粋に京都タワーを楽しみにお越しになられた方達にもご迷惑をおかけして申し訳なかったです)

反面、これほどの人たちがお越しいただいたことに大変嬉しかったです。PRらしきことはできなくてもPR効果はあったと手応えを感じております。諸々の面でご協力いただきました京都タワーのスタッフの皆さんにはこの場を借りて厚くお礼申し上げます。

そして、何と言ってもたわわちゃん!はばタンの時と同様にコラボパワーの恐ろしさを感じさせてくれました。ぜひとも400年祭に来て欲しいものです。

上洛風景の写真を提供してくださった、みぞさん、ひろゆきさん、フジサワさん、イトウさん ありがとうございました。


そして長々と語っておきながら今更ですが、今回の上洛風景を収めた動画を製作しました。ご覧いただき生の雰囲気を味わっていただけたらと思います。


タイトル「たわわちゃんMEETSひこにゃん」

上洛風景の動画については下記でもご覧いtだけますのであわせて楽しんでいただけたらと思います。

京都ブロードタワー

京都新聞キャラっと@Happy

ホントにラストですが、上洛と同日にこのようなことが・・・

画像の確認

はばタン恐るべし!彦根のモチも負けずに頑張らなくては!!(マラソンは不可能ですが・・・)

« 北の大地で | メイン | 近況 »

トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: ひこにゃん上洛後記:

» え?韓流スター来京? from ひねもす日誌
この日実は、京都の近鉄百貨店にきてました。すると京都タワーにものすごい人だかりが... 実は滋賀県彦根市からはるばる「ひこにゃん」が「たわわちゃん」を表... [詳しくはこちら]

» いかん!会いに行かねば! from ぷじょ~る君のたわ言2
  ∧ ∧ Σ( ̄□ ̄;)かっ飼い主ぃ!こ、これ~っ! 飼い主1:「なんだよ、やかましうおおおお!」 飼い主2:「... [詳しくはこちら]

コメント

 都合がつかず行けなかった京都。レポートを拝見し、やはり行けばよかったという思いと、行かなくてよかったという思いが交錯しています。行ったら大変な目に遭ってたでしょうが、そういうシーンに居合わせる楽しさだってありますからね。

 人が多すぎて、あっちへいってこっちへいって、ここでも大勢待ち構えていて、あっちでも大勢に取り囲まれて…。なんか、アメリカのホラー映画のような印象を受けました。
 スタッフの皆様、気苦労が大変だったと思います。お疲れ様でした。
 迷惑した一般客もいたでしょうけど、それすらひこにゃん人気の勲章ですよ☆

ひこにゃん上洛後記楽しく拝見しました。
生ひこにゃんにはじめて遭遇できた感動がよみがえってきました。

また、つたない私の写真まで使っていただいて恐縮です。

私を含めてあれだけひこにゃんファンが集結したのは、京都というホームグランドに近い場所、3連休の日曜日、駅前という足の便のよさ、「京娘さん」とのコラボ効果…いろんな要因がったんでしょうが、ひこにゃん人気の凄さを改めて実感しました。

混乱の中でスタッフの皆さんのご苦労をお察しします。また、どんな状況でも懸命にファンに応えようとするひこにゃんのプロ根性に感服しました。

ひこにゃんありがとねー(=・ω・=)

京都上洛、すごいですね・・・。
ひこにゃんの人気者っぷりを再確認しました。
今回は動画つき、ということでTVではめったにみれない
ひこにゃんの付き添いつきの移動姿を見れてうれしいです。
たわわちゃんとは、たわわちゃんの彼氏さんに
やきもちやかれそうなほど意気投合してましたね。

各地に友達を増やしていくひこにゃん。
400年祭には各地のご当地キャラクターが
勢ぞろいしてしまうかもしれませんね♪

初めて寄稿します。
東京は高島屋にて、ひこにゃんを追いかけました☆
ひこにゃん、その折はなかよくしてくれてありがとう。
大阪・京都での人気はすごいですね!
ひこにゃんのかわいさはみんなに平等のようですね!
どうか無理なさらず、・・・いや、時には無理をして(笑)
がんばってください。
400年祭開催中はぜひ彦根に参りたいと思います。
そのときはひこにゃん、お城にいるのかな?

D.K様京都レポ更新ご苦労様でした!!
そしてわたしの写真も使って戴き本当に感謝しておりますv
なんかひこにゃんに贈った餌が一人浮いた絵柄をしていて申し訳ありません・・・。(近所のお店で売っていた大阪土産を持って行ったので)
京都は駅前と言うこともあってか本当に凄い人数となって、ひこにゃんやたわわちゃん、それにスタッフの皆様も大変だったと思います。
それでもひこにゃんやたわわちゃん、ひこにゃんファンの皆様などとお会い出来て本当に楽しい一日を過ごす事が出来ました!!

本当にありがとうございましたv
彦根で京娘さんとモチさんのご対面が出来るのを楽しみにしております!

 はじめまして。
 京都でひこにゃんに会うことができてとてもうれしかったです。1時間前くらいからタワーの入り口で待っていたのですが。だんだん人が多くなってきて、びっくりしました。
 ひこにゃんはとてもかわいかったです。また彦根の空の下でひこににゃんに会いたいなと思います。
 今回は詳しい、楽しいレポートをありがとうございました。築城400年祭の大成功をお祈りしています。

おこしやすー
たわわちゃんとひこにゃんは、もへろんさんから生まれた、似てない姉弟?
京都市内では結構ひこにゃんは知られていて、後日いろんな人と、
「タワーにきたらしいよ・・・あれ」と主語無しの会話でも通じました。(笑)
ちなみに、たわわちゃんの思い人(ヒト?)は
東京タワーのイメージキャラクターノッポンくん(兄弟)
・・・えー・・・すごい性格の男の子です。
全身が写るとモチ。頭より上のみ確認できるとバナナ、どんどん赤札になっていく。
しかも怒られると鈴を触る。自慢するときも鈴、頑張るときも鈴。
スズ、心臓ですか?ひこにゃん。

すごい人!人!人!!
大変でしたでしょうね。ひこにゃん、スタッフの皆様お勤めお疲れさまでしたm(__)m
【たわわちゃんMEETSひこにゃん】
の動画に感動。ひこにゃんのカワイさに更に感動!!(*´-`)
あの重厚な曲♪+ひこにゃん!Nice選択で~す(^-^)v
(曲名が出てこなくて気になってマスが・・)
私はPC苦手なので感激してますッ☆〃
バスツアーの広告に400年祭・長浜散策&ひこにゃんを見つけましたヨ。

写真だけでも京都上洛時の凄まじさは伝わってきますが、今回は動画までUPしていただいて、当日の雰囲気を実感することができました!D.Kさん、ありがとうございました♪
スタッフの方々のご苦労も、如何ばかりかと頭が下がります。m(_ _)m また、この混乱の中でもPRと愛嬌を忘れないひこにゃんには、感動すら覚えました。たわわちゃんも可愛いっ!
(*^^*)彦根にも、ぜひ遊びに来てもらいたいですね♪

お疲れ様です!
いつもほんわかした気持ちでひこにゃんの活躍見させていただいてます。
今度是非埼玉のマスコット『コバトン』を誘ってみてください。
http://www.pref.saitama.lg.jp/A01/BQ00/vivi/koba/kobaton.html

ヤギです。
ちょうど京都旅行中だったので、生ひこにゃんに会うべく寺院巡りの合間に京都タワーに行きました。
が、行ってみれば人、人、人。
モチを見に行って、こっちが伸し餅になりそうでした。
そんな状況なのにひこにゃんはちゃんとお仕事していましたね。
逃げ出さなかっただけ、大したものです。
400年祭が始まったら益々忙しいでしょうが、また東京に出陣して下さい。待ってます!
追伸:ひこにゃんの鈴、ホントおへそに見えますね。

いやぁ、いつ読んでも「らぶ」を感じるブログ。
毎回、ご苦労様です。
それも、ひこにゃんの大人気に繋がっていると思います。
大阪、京都、両方見に行きました。
段々人気が高まるひこにゃん。ファンとして嬉しいです。
祭り早く始まれと思う今日この頃です。
話は変わって、先日、新聞にて彦根城の世界遺産登録が足踏み状態との記事を読みました。(姫路城とかぶるとのこと)
ひこにゃん。
先の話になりますが、祭りが終わったら世界に向けて羽ばたこう。
きっと世界遺産になれますよ。

>めんちょさん
うーん、お越しいただいたほうが良かったですと言うには判断が難しいですね。ホントに人が多かったですから(>_


>ひろゆきさん
写真ありがとうございました。
モチさんもあの状況でまあまあガンバっていました。少しずつ成長しているみたいです。まああんまり褒めると調子に乗りますからほどほどに願います(笑)


>たれふぃさん
キャラクター集結!?実現できたら確かに面白いですね。でも反面恐ろしい気もします・・・。


>ちまさん
コメントありがとうございます。高島屋でモチを可愛がっていただいたということでありがとうございます。
モチさんは400年祭開催期間中はお城周辺をメインに出陣する予定です。(詳細は後日お知らせいたします)
モチ共々おまちしておりますので400年祭にはぜひお越しくださいね(=^ω^=)/


>みぞさん
写真ありがとうございました。
京娘さんにはぜひ来彦してほしいです。彦根のモチを「美味しそう・・」思ってくれていたら確率が高いかも(笑)


>またたびさん
コメントありがとうございます。
1時間前からお待ちいただいていたとは恐縮ですm(_ _)m人出が多かったですがモチをご賞味いただけたでしょうか?
よろしければぜひ彦根の地で生モチをご賞味ください(=^ω^=)


>京にゃんさん
どちらかと言えば「いとこ」みたいな感じかもしれません。(京娘さんが従姉という)
京娘さんの彼氏、すごい性格?←気になりますね
バナナはまだあまり多用していませんが今後どんどん使っていくつもりです。最終的には「モチバナナ」or「バナナモチ」の定着化を目指したいです(笑)


>まきぞうさん
動画をご覧いただきありがとうございました。モチの肉厚さ加減を表現するのに重厚な曲を選択したのは正解だったみたいですね(=^ω^=)v
モチは平面世界でも各所に出陣しております。特に旅行パンフにはご注目を!


>abikoさん
京娘たわわちゃんはぜひ彦根に来て欲しいですね。せいぜいモチの美味しさ?を先方に伝えることとします(=・ω・=)


>こばトンさん
失礼ながらコバトンの存在を知っていなかったのですがガンバっておられますね。機会があればコラボを実現しましょう。(しかしコバトンは体のわりに足長いなー)


>ヤギさん
旅行途中にお寄りいただきありがとうございました。
モチをお褒めいただきましたが、多分逃げ足というものが存在しなかったためでしょう(笑)
お江戸再出陣も機会があれば実現したいです。


>やまやんさん
コメントありがとうございます。それが愛情?かわかりませんがムチだけは目一杯入れてるつもりです(笑)
世界遺産は難関でありますが、400年祭を通じてその機運を盛り上げるつもりです。そのためモチさんにも馬車馬ならぬ馬車ネコ並の活躍を期待しております。

ええと、ノッポン兄弟(10歳)は
http://www.tokyotower.co.jp/333/06_noppon/index.html
エロカッコイイ兄と、しっかり者の弟です。
東京タワーの掲示板を見ると、いい意味でショックを受けると思います。
たわわちゃんは弟にラヴらしい。
400年祭に呼んでみてはいかがでしょう・・・。

京にゃんさん、拝見しました。確かにショックを受けますね(笑)
しかしエロカッコイイって表現は京にゃんさんの分析ですかね?面白いですけど。(プロフィール上はクールなシャイボーイ!となっていました←モチと一緒!?)

こんにちは。先日宣言?させていただいたとおり、2月3日に大坂へ遠征しましたよ。(その際じゃんけんさせていただきました。ありがとうございました)で、そのカワイさに負け?2月10日の京都にもお邪魔しました。すんごいひとでびっくりしました(稚拙ながらブログでも紹介させていただきましたm(__)m)

先日旧友(兵庫県民2名大阪府民2名)にあったとき、彦根城とひこにゃんを紹介しようと、パンフ(残念ながらうちの最寄の駅ではひこにゃん表紙のパンフがなく”ひこねおふたいむ”というパンフを配りましたよ。
ひこにゃんはみんな知っていてびっくり!。次回会うときは彦根城ね♪と誘っておきました。
うちの主人いわく、夏の夜の彦根城は趣がいいというのです。DKさん的おすすめの季節と時間はありますか?

こんにちは!昨日・・・こちらのサイトをみてひこにゃんに一目ぼれしました!
ずどぉ~ん!とストライクです。(^-^)現在愛知県在住で、夏には彦根に遊びに行ったのに、ひこにゃんの存在を知らなかったなんて・・・また行かねば!と思った次第です。彦根城のあの坂をすたすたのぼっちゃうなんて、ひこにゃん意外と身軽ですね。
さてさて・・・わたしも埼玉のゆるキャラコバトンと是非ともだちになってもらいたいです!コバトンは西武ライオンズから正式に名前入りのユニフォームをもらうほどのキャラなのです。(^-^)日本シリーズにも参戦?した経験あり。機会があるといいなぁ~。

>shino。さん
大坂の陣、上洛ともにお越しいただき、またご友人を400年祭へお誘いいただきありがとうございます(=^ω^=)
う~ん、彦根城のおすすめの季節は正直迷います。あくまで個人的な考えですが、秋の時期あたりが良いかもしれないですね。昼は紅葉、夜はライトアップが味わえますので(^^)


> ぽてめいさん
コメントありがとうございます。
コバトンと友達になれるかどうかは、先方がモチを食べるかどうかがポイントだと思います(笑)

おぉ~~!!
ひこにゃん人気、ここにあり!
って感じのレポですねっ 
でも、移動中のひこにゃん・たわわちゃんは
ますます過熱するファンに驚きつつも
案外おっとり世間話してた気がする…(笑)
(こちらには何分ツノ??しか見えないけど)
4日に引き続き京都へも行きたかったのですが
この日は予定が合わず、涙をのんで諦めたので
動画&詳しい様子アップして頂いて嬉しいです♪
ますます400年祭が待ち遠しいな~☆★

ひこにゃん,すごい人気ですね。次のイベントが決まったYO!
昨日テレビで熊本城も築城400年だということを知りました。熊本城のマスコット「ひごまる」君とコラボしてくれっ!

はじめまして。
職場の友人に教えられたのがきっかけでモチさんの虜になり(笑)、
大阪、京都と追っかけてしまった新参者です。
みなさんもお書きですが、京都タワーはすごかったですねー。
私は展望台で結果的に1時間ほど張り込んでたのですが、
みるまに増える人の数に驚くばかりでした。
関係者のの方々はもっと大変だったと思います。
今更ながらですが、本当にお疲れ様でした。

ところで話は変わりますが、JRAの競走馬に「モチ」
という名前の馬がいるのをご存じですか?
昨年の秋にデビューした3歳馬なのですが、
なかなかの有望株で、この週末に中山競馬場で開催される
「第44回報知杯弥生賞(GII)」に出走予定です。
その名前ゆえにゴール前の緊迫した雰囲気も「モチ、伸びてきた!」
とか「モチ、粘る!粘る!」などの実況放送に一気に脱力させられる
あたり、こちらのモチさんとも通じるなにかがあるような…。
馬のモチさんの厩舎も栗東ですし、「滋賀の2大モチ」として
どちらも今後の活躍を期待しております。

>おばきゅさん
ホントにすごかったです!コラボ効果ということでしょうかね?当事者たちは結構のほほんとしていましたが(笑)
400年祭でもこのパワーを発揮してほしいものです(=^ω^=)


>山田ピイさん
お互い400年祭のキャラクター同士、機会があればぜひコラボを実現したいです(でも遠いなあ・・・)


>鮒子さん
コメントありがとうございます。
しかし、そんな名の競走馬がいたとは驚きです。馬もそうですが命名された方(馬主さん?)に親近感を感じますね(笑)
競走馬「モチ」のジョッキーに負けず、彦根の「モチ」にムチを入れれますのでヨロシク(ムチ入れても加速しませんが・・・)


ひこにゃん京都に来てくれてたのですね!!
私、京都在住なので会いに行きたかったです・・・残念っっ(泣)
ひこにゃんやはり、すごい人気ですね!!
今度、京都に来てくれる時には、
絶対!!ひこにゃんに会いに行きます。
ひこにゃんグッズも欲しい物ばっかり~☆
今度、彦根まで買いに行こうかしらんと思っています。

らにゃさん、コメントありがとうございます。
京都在住とのことで、よろしければ間もなく開幕となります400年祭にお越しください。生ひこにゃんは400年祭中はホームタウン彦根での登場が主となりますのできっとお会いしていただけると思いますよ(=^ω^=)/

私の祖先は少なからず大権現様に関わりを持っておりますが、その家臣であり四天王である井伊家とは全く関係はないです。
それでも戦国時代の事が好きで特に徳川家に関する事は裏(表に出てこない)の歴史が代々一族で言い伝えがあるほど残ってます。

そんな私はどうしても彦根城築城400年祭の期間中に彦根城へ行けない為、
様々な画像を拝見させていただきありがとうございます。
その中でも「ひこにゃん」はまさに完全に心を奪われたキャラクターです。
是非とも直接お会いしたいのですがそれもかなわず画像だけで我慢しております。
期間が過ぎても「彦根城」と「ひこにゃん」の存在がいつまでも続く事を祈っております。