ひこにゃん、お江戸でお仕事中

D.Kです。

私事ですが、昨日、久方ぶり?にお酒を堪能してきました。しかし、遠くお江戸でガンバっているひこにゃんに悪いなあと思ったのか軽めで終了したため幸いにも「ダラにゃん」化せずに済みました(笑)


そのひこにゃんですが、D.Kはお江戸に同行していないため、どんな様子でガンバっているのかわかりませんでした。でも、先のブログでの勝手なお願いに快くお応えしていただいた方が何人がおられたためおおよその様子がわかりました。今回は、D.Kの想像でお江戸のひこにゃんの様子をお伝えしようと思います。


大近江展①.jpg

お江戸は日本橋高島屋8Fの催会場です。間もなく、第19回 琵琶湖夢街道 大近江展 が開会します。


大近江展②.jpg

最初は大近江展に出展されている皆さんの朝礼に参加です。何気な突っ立っているようですが、立ち位置をご覧頂くとおわかりのとおり、一番中央寄りにいます。ちょっとしたVIP扱い?うーん、偉くなったもんだ。(いっちょまえに・・・)


大近江展④.jpg

朝礼を終え、最初のお仕事は、会場にお越しになられた方へのご案内です。実は25日と26日については人数は不明ですが先着者にプレゼントがあったとのこと。とりあえずはその周知に努めます。(ただ紙をもっているだけのような、しかも手が邪魔?)


大近江展1 015.jpg

最初のお仕事を終え、会場を徘徊します。そうです、様々な滋賀県の名産品が会場内にありますが、彦根のモチも名産品(笑)しっかりPRしないといけません。


H④.JPG H⑤.JPG

これでもかと言わんばかりに愛想を振りまくひこにゃんです。(つきたてのモチという感じですか)


H③.JPG

小さなお子様にもキチンとご挨拶。さすがひこにゃんです。(ただ驚かせているだけのような・・・)


K②.jpg

会場に展示の鎧兜とツーショット。ちなみに、ひこにゃんのカブトのモデルは、この鎧兜です。(全然違う・・・)


H⑥.JPG

そうこうしているうちに会場でのお仕事も一段落?したので移動です。次のお仕事は地下1Fの地下鉄に直結した通路でのパンフレット配りです。



F③.JPG

はい、舞台は地下鉄への通路、これからこの場所でパンフレットを配ります。目的は通行の方々への大近江展のPR。果たしてその役目を無事務められるのか・・・。


H②.JPG

最初は様子見がてら、軽くお手々を振りながらPR。


大近江展1 009.jpg

でも、お江戸の人たちはお忙しいのか反応はイマイチ・・・。


H①.JPG

最初は余裕をかましていたひこにゃんも「これはやばい!」と思ったのか急に懸命なアピールをしだします。その表情から置かれた状況の厳しさが伝わります。(て、最初から必死に働け)


F①.JPG F②.JPG

「産地彦根の名産品モチです。柔らかさ抜群です。お試しにお一つ・・・」と言わんばかり愛想を必死に振りまきます。(全く良く伸びるモチですな)


ひこにゃん高島屋00106 のコピー.jpg

その効果?があったのか、少しすると大勢の人たちに囲まれました。どうやらありがたいことに遠くお江戸の地にもひこにゃんファンの方が大勢居られたようです。さすがと言うか恐るべしひこにゃんパワー。でもやっぱこうでなくてはね(=^ω^=)v


ひこにゃん高島屋00111 のコピー.jpg

中には差し入れをひこにゃんくださるかたも!


ひこにゃん高島屋00112 のコピー.jpg

サムライ魂も持ち合わせ、その礼儀正しさは折り紙付き?のひこにゃん、頂き物への感謝をキチンと示します。(まあ、エサの効果大というところですか)


ひこにゃん高島屋01920 のコピー.jpg

しかし、調子に乗っていると痛い目にあうのが世の常です。案の定と言うか、小さなお子さんをビックリさせて泣かせてしまいました。あまりの出来事にショックを受けるひこにゃん、これはまずいです。


ひこにゃん高島屋02322 のコピー.jpg

そんなひこにゃんを気遣ってか同行のお城大使さんが慰めてくれます。いやはや、さすがと言うか、ネコの扱いを心得ておられます。おかげでひこにゃんも立ち直ります。全く世話の焼けるネコです・・・。


ひこにゃん高島屋02523 のコピー.jpg

あれやこれやでパンフレットの配布も一段落したので再び大近江展会場に戻ることに。途中、苦手の階段がありましたが、お手伝いしてもらい何とか切り抜けました。ひょっとすると一番必死の場面だったかもしれません(笑)(D.Kは、その昔、本で見た捕らわれた宇●人の姿を思い出しました・・・)


ひこにゃん高島屋02525 のコピー.jpg

改めて見るとホントに短い!これでは階段を苦手とするのも無理ないかもしれません(笑)


大近江展1 010.jpg

会場に戻ると、何とテレビ取材を受けることに。


大近江展1 011.jpg

小さなファン?と一緒に撮影してもらいます。懸命に姿勢を低くしようとする姿には心打たれます。さすがひこにゃん!(うーんホントに良く伸びるモチだ)


古都①.JPG

何だかんだでお役に立てたと思ったのか満足気なひこにゃんです。


古都③.JPG

まあ、こんな感じのひこにゃんのお江戸でのお仕事風景でした。ひこにゃんお疲れ様、明日からもガンバレー(^^)/                                -終-



★追伸:いやー、更新が遅くなり申し訳なかったです。早くお伝えしたかったのですが、本日はバタバタしておりましてなかなか更新ができませんでした。

でも、それ以前に、ひこにゃんに同行していなかったため、現地の様子がわからず更新できるのかと心配しておりました。しかしながら、多くの方が先のブログで書き込んだ勝手なお願いにお応えしてくださったため何とか更新することができました。お写真を提供してくださった、日下さん、藤嶋さん、へいくろうさん、古都さん、ひさくでゅさん大変感謝ですm(_ _)m おかげ様で、ひこにゃんの様子を全国の皆さまへお届けすることができました。ひこにゃんの遠征はもうしばらく続きますが、皆さんの声援を糧にガンバルと思いますので、どうかよろしくお願いいたします(=^λ^=)/

« 江戸スケジュールです | メイン | お江戸の風景 »

コメント

こんばんは!
26日に、生ひこにゃんに会って来ました!念願の生ひこにゃんはとってもお茶目で可愛かったです。
ひこにゃん待ちの方も何人も見かけ、「ひこにゃんだ!」「可愛いねー」の声がたくさん聞こえて来ました。通りがかりの東京のビジネスマンの方が、「あれ最近人気あるんだよね、いいよねー」と同僚の方とお話なさっていたのがとても印象的です。一彦根市民として、とっても誇らしげな気分になりました(^^)
「大近江展」にももちろん足を運び、ひこにゃんグッズと彦根のお茶を買って来ました(盛況でしたよ!)。お店の方とは、「彦根の方が東京でお買い上げというのも面白いですねー」とお話も弾んでとても楽しかったです。
p.s.写真をメール送信したのですが、圧縮が上手に出来たか、ブログで使って頂けるような写真か、自信がありません。上手く開けなかったらごめんなさいm(_ _)m

一般の人が見られない朝礼が!
貴重な写真の数々、ありがとうございます。
私は昨日行ってきましたが、地下鉄入口でしか遭遇出来ず、更に人通りの多さに半分近くが失敗写真になっておりました。
お江戸でもテレビの取材が来るなんて、ひこにゃんはますますスター街道まっしぐらですね。

>ぶんぶんさん
はるばるひこにゃんに会いに行かれたことにただただ驚いております。お便りから産地彦根の名産品が好評いただいている様子がわかりD.Kもうれしいです。
写真ありがとうございます。確かに頂きましたので(^_^)v 今回のには使用しておりませんが近日中にお江戸パート2を書き込もうと思いますのでその時ご使用させていただきます。

>町子さん
現地に行っていないD.Kですが、朝礼の風景に一番ビックリしました。VIP扱いに「ホントにいいのか?」と首を傾げつつ笑いました(^o^)
どんなに人気が出ても、所詮はモチ(笑)皆さんの身近な存在には違いないので変わらぬご愛顧を(=・ω・=)

こんばんは。
今日の正午に、ひこにゃんに会ってきました。2週間前の新宿の雪辱を晴らせました!
もうほんとやばいくらいかわいかったです。モコモコのフワフワでした。
ひこにゃん待ちの人が20人くらいいてびっくりしました。広くない通路なので、見る人は通行人の邪魔をしないよう気をつけなければいけませんね。
もちろん、大近江展でひこにゃんグッズや郷土の名産品をいっぱい買いましたよ。久しぶりに滋賀そして彦根に帰りたくなります。

ホッピィさん、ひこにゃんに会えて良かったですね(^^)
それにしても、ひこにゃん待ちがそんなに居られたとは!お江戸の方たちも熱いですね~。恐るべしひこにゃんパワー(=^λ^=)
ホッピィさんは彦根ご出身なのですか?もしそうでしたらこの機会に帰省いただき400年祭にお越しを!ネコ共々お待ちしております。

写真採用ありがとうございました。

彦根からは遠く離れたお江戸住まいでありますが、
市井のいち「ジャーナリヒコ」として
より良いひこにゃん報道に
精進していきたいと思っています。

へいくろうさん、こちらこそ勝手なお願いをお聞き届けいただき恐縮です。(ミクシィ内でも報道いただきありがとうございます)
お江戸にへいくろうさんのような「ジャーナリヒコ」が居られ、ひこにゃんも心強いことだと思います\(=^ω^=)/

お江戸出張から帰って参りました。
ひこにゃんはというと、ファンのご要望に応えて、
七時過ぎに出陣した日もあり、残業して頑張ってましたヨ。

ひこにゃんの陣地(控室)は書籍コーナーのお隣で、
ひこにゃんの「お通り」の前後は、お姉さんや子供さん
(時折お父さんやお兄さん)が集まって来られます。

行き帰りには、いつも手を振って応援してました。

おせんさん応援ありがとうございました。しかし残業とは少しだけ怠け癖が直ったのかな?だとしたらお江戸のファンの方々のおかげですね(^^)

はじめまして。
ひこにゃん、カワイイですね~☆〃

先月30日
キャッスルロードで【ひこにゃん】に出会いました。
私はネコちゃんが大スキ!
何でカブト?お城だからねぇ~カワイイな。ぐらいだったんです。

でも買った【ひこにゃん煎餅】を家で見てたらどんどんカワイクなってきてグッズをもっと買わなかった事を反省しました(笑)

それに400年イベントも全く知らなくて・・・。
『これ、着ぐるみいるんじゃないの~?』なんて話してて。
昨日ココを発見!!
ひこにゃんも発見!(^▽^)ちょっと感動でした。

山東町にいる友達と近江牛を食べに行く約束もあるし(喜)また行きま~す。
ストラップ買わなきゃ!

ちなみに【夢】はひこにゃんとのツーショットです!