ひこにゃん お江戸遠征後記

D.Kです。

早速ですが、1月11日、12日と、お江戸(東京)は新宿に遠征していました、ひこにゃんが帰還しました。D.Kは今回同行しなかったんですが、ひこにゃんや同行したスタッフの土産話を基に、遠征の様子をお伝えしようと思います。



新宿①.JPG

江戸(東京)は新宿駅西口イベント広場コーナーです。このエリアにて滋賀県内の観光PRを行う「近江・びわ湖観光キャンペーン」が行われます。


新宿②.JPG

わが彦根市も参加し400年祭や観光のPRを行います。さて、ひこにゃんはと申しますと・・・




新宿③1.jpg

いました、スタッフに導かれ堂々?と登場です。


新宿④.JPG

しかし、同時に、ひこにゃんは少し不安そうな様子も見せていました。ひょっとしたら、前回の新宿での遠征における無様な様子(笑)が頭を過ぎったのかも・・・。(詳細は当ブログ 2006.9.18 ひこにゃん遠征後記 をご参照ください)


新宿⑤.jpg

ところが、何と驚いたことに、たくさんのひこにゃんファンが待ち受けていたのです!


新宿⑥.jpg

「おお、イケル!」とでも思ったようです。でも、安心するのは早い。と言いますのは、今回、ある重要な任務がひこにゃんを待ち受けていたからです。


新宿⑦.JPG

その任務とは、イベントにおいて「ジャンケン」をするというもの。何でもないようなことですが、ひこにゃんのあのお手々では困難な任務です。果たしてどのように行うのか・・・。そうこうしている内に開始時間が迫ります。ちなみに、ひこにゃんの手前で平行に置かれたスタンドは「ひこにゃんロード」とのことです(笑)


新宿⑧.JPG

さあ、時間となりイベント開始です。その名も「ひこにゃんジャンケン大会!」。勝負前の一礼を欠かさないのは、さすがひこにゃんです。


一応、開始前に、ひこにゃんのグー、チョキ、パーが示されました。

グー (?_?) 画像の確認

チョキ (?_?) 画像の確認

パー (?_?) 画像の確認

かなり微妙ですが、参加者の皆さんのがお優しかったおかげで承認を得られたようです。(新宿に向かう途中で考えたそうです・・・)


新宿⑩.jpg

即席で結成された「ひこにゃん盛り上げたい」?の手拍子、名司会者A.N氏の「ひこにゃんジャンケーン、ジャンケーン、ポン(笑)」の掛け声で、さあ、いざ勝負!


新宿⑪.jpg

ところが、威勢よく勝負に挑んだものの、いきなり惨敗(^O^)。序盤はこんな調子で快調?に負け続けます。ファンサービスを第1とするひこにゃんの心憎い演出か?と思いきや、その落ち込み具合から真剣に勝負して負けていたようです(弱)

こんな調子でやられてはイベントが成立しません。この時、名司会者A.N氏からひこにゃんに檄が飛びます!

「ひこにゃん、飯抜くぞー!(怒)」


新宿⑫.jpg

シャキーン!檄が効いたのか、ひこにゃんも奮い立ちます!(まあ、エサに釣られただけと言えますが・・・)


新宿⑬-1.JPG 新宿⑬-2.JPG 新宿⑬-3.jpg

その後は檄の効果抜群で連戦連勝。やはり動物にエサのパワーは絶大です(笑)


新宿⑯.jpg

まあ、こんな調子のうちにイベントも無事終了しましたが、ホッとしたのか少しだらけた様子を見せ始めます。これはいけません、「ダラにゃん」化する兆しです。


新宿⑮.jpg

しかし心得たスタッフは素早く対応、同行の観光大使さんにお願いして、ちやほやしてもらいます。その甲斐あってか、ダラにゃん化を回避できました(全く、世話のやけるネコです)


新宿⑰.jpg

「さあ、とっとと働け」と、写真撮影に応えさせます。


新宿⑱.JPG

途中、そんなひこにゃんに対し何とファンの方からお菓子の差し入れがありました。ファンのお気遣いに感動してか、ひこにゃんも大喜びです。良かったね、ひこにゃん(^_^)(エサ、いや食べ物に対し単純に喜んだだけかもしれませんが・・・)


新宿⑲.jpg

大いに気分を良くし、手を振りつつ会場をぐるりと回ります。その姿は調子こいてるネコそのものと言えるでしょう(ネコもおだてりゃ何とかですな)


新宿⑳.jpg

まあ、こんな感じで無事お勤めを終えたとのことでしたv(=^λ^=)v


年賀状(新宿).JPG

新宿では本当にたくさんの方がひこにゃんに会いに来られ同行したスタッフも驚いたとのことです。中には、このように年賀状を渡された方も。恐るべし、ひこにゃん!(お名前は本名でしたので内緒にしときます)


お手紙(新宿).JPG

また、当ブログによくコメントをいただく、けこさんから、ひこにゃんと事務局スタッフへの励ましのお手紙、ひこにゃんの持ち物へ貼ってくださいとステッカーをいただきました。ひこにゃん、スタッフ一同感謝です<(_ _)>


まあ、こんな感じで終えた2日間とのことでした(=・ω・=) ひこにゃん、お疲れ様!   -終ー



★追伸:D.Kは今回の遠征に同行していませんでしたが、それでも前回のブログへのコメントや土産話から会場での楽しく和やかな雰囲気がすごく伝わりました。そのことから、ひこにゃんファンが、お江戸周辺でも確実に増えているんだと実感しました。何だかんだ言っても、さすがひこにゃんと思った次第です。

あと、忘れてはならないのが、会場でのスタッフやお客さんのひこにゃんへのサポートです。前回の遠征で、ひこにゃんのポテンシャルを生かしきれなかったとの反省があり、今回は、全員でひこにゃんを盛り上げるように試みたとのことでしたが、結果は大成功。いかにひこにゃんでも単独ではここまで活躍できなかったはずです。中でも、A.N氏の司会や調教が光っていたようです(笑)

最後に、厚かましいお願いにもかかわらず、快く写真をご提供くださいました、町子さん、ひさくでゅさん、写真を拝借させていただいたPダンナさん、本当にありがとうございましたm(_ _)m

次回は日本橋高島屋で皆さんにお会いできるこををひこにゃん共々期待しております(=^ω^=)/

« 活躍中? | メイン | ひこにゃん、新聞に登場! »

コメント

この企画は400年祭でもイベントのひとつに加えてほしいですね。

そうするとぉ、名司会者のA.Nさんは蝶ネクタイして登場ーッ!!

長蛇の列になりそうだから、整理券を配ってぇー、
うーん、場所はというとぉー……。

ワーイ、新イベントがひとつ増えたねぇー。

ぜひ、検討してくださいね。

たまたまその場に居合わせたのですが、ファンの方からお菓子の差し入れをもらったひこにゃんがその方に一生懸命手を振って御礼を言っていたのがとってもかわいかったです♪
次の日本橋遠征は、来週!こんなに間を空けずにひこにゃんに会えるなんて、とってもシアワセです(^^)
そうそう、今度の日本橋は近江の名産の品々も楽しみです~♪

>木綿屋おせんさん
今回の書き込みでお伝えしたとおり、ひこにゃんジャンケンには名司会者A.N氏が欠かせないと言えるでしょう。A.N氏の動向次第では恒例イベント化できるかも・・・(^_^)

>わいや~さん
そうですか、エサをもらう瞬間(笑)に立ち会えたのですね。貴重な体験ができて良かったですね(^O^)
大近江展では、ぜひ、近江の名産をご堪能ください。もちろん、彦根のモチ(笑)ならぬ彦根の星ひこにゃんもお待ちしております(=^ω^=)

D.Kさん ひこにゃんジャンケンの詳細をさっそく伝えていただきありがとうございました!
ひこにゃんがジャンケンしている姿、かわいいですね〜 (=^λ^=) 
生ひこにゃんだけでも感激だったのですが、ジャンケンが気になって気になって (^ ^;)ゞ
3月のお江戸遠征の際には、名司会A.Nさんのかけ声のもと、是非ひこにゃんと勝負したいデス!
ひこにゃん、スタッフ一同様 お疲れ様でした!! また日本橋高島屋で!!

サキさんコメントありがとうございます。
その調子でA.N氏にどんどんプレッシャーをかけてあげてください(笑)そうするとひこにゃん共々素晴らしいステージを演出することでしょう (=^λ^=)(^O^)

写真採用して下さいましてありがとうございます!!
あれ以来、自分で撮った写真を見てニヤニヤする日々が続いております。
ところで、3月にもイベントがあるのですね。
休み取って絶対行きます!

こちらこそありがとうございましたm(_ _)m
3月も今回と同様の観光キャンペーンが行われる予定ですが、400年祭開幕間近ということもあり、ひこにゃん遠征はきびしいかもしれません。遠征可能な場合はニュースでお伝えしますのでよろしくお願いします。

こちらではハジメマシテです。
きゃ~~!私が写ってる!!!
恥ずかしぃ~(〃∇〃) てれっ☆
でも、嬉しいです。 q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p
日本橋も必ず行きます。
楽しみにしてます。

リッキーさんコメントさりがとうございます。
写っておられるということは、ひこにゃんとジャンケンされている人の誰かということですかな?
日本橋高島屋でもお待ちしております(=^ω^=)/

D.K さま

写真使ってくださってありがとうございます。
そして、私もジャンケンの写真うつってる・・・!
友達に自慢しました~。

高島屋さんもお邪魔いたします~。
いつかは、ひこにゃんの故郷彦根にも出陣したいです。

ひこにゃんジャンケンのアクティブさに感動です。
そうですか、確かに、ひこにゃんのおててはミトンみたいなんですねー。
それにしても“エサ”をもらってお礼をする写真、
猛烈に手をふってますね・・・(ぶれてますよ)
「ひこねのよいにゃんこのおはなし」買いました。
すごく可愛いし、プレゼントにもお手ごろな本ですね。
装丁もこっていて、横から見ると虹色になるとは、拍手!

>ひさくでゅさん
ほー、ひさくでゅさんも写っておられるとは(^^)
高島屋はもちろん、ぜひ彦根にもお越しを!ネコともどもお待ちしておりますので(=・ω・=)/

>京にゃんさん
カメラで捉えきれないほどの速度で動いていました。それだけエサに敏感ということでしょう(笑)
実はD.Kも市内の書店で購入しました。でも装丁は普通だったので通販仕様は違うということですかね?いずれにしろ、喜んでいただいているということで、版元の木綿屋おせんさんも喜ばれるでしょう(~o~)

わー、京にゃんさん、作者の意図をよくわかってくださって
ありがとうございます。
絵本の後ろの頁を開いて絵本の左を見てくださいね。

ほらっ、文の書いてある頁をずらすと虹色になるはずです。
装丁はおんなじですよ、D.Kさん。

あー(@_@)わかりました、おせんさん。
すいません、恐竜なみの反応でm(_ _)m

A.Nです。今回の高島屋には、同行します。ひょっとして気が向いたら、じゃんけんするかもしれません。(高島屋の許可が出ないやろなあ)
さて、前回プレミアムひこにゃんの話をしましたが、どう答えたらいいなか、ひこにゃんは中に〇〇が入っている訳ですが、プレミアムはその〇〇が、本当にすごいのです。例えば、じゃんけんに勝った時、ガッツポーズをするとか、負けていじけるとか、「これ以上負けたら、ひるごはん抜き」といった時の顔とか。・・・プレミアム〇〇は、ひこにゃんの顔を変えることが出来るのです。(絶対無理・・)悲しい顔・嬉しい顔を見せられる、プレミアムひこにゃん。中々出会う事は無いと思いますが、プレミアムの場合は、ブログに書き込みます。