取材

こんにちはD.Kです。
毎度のことながら私事を語らせていただくと、休日に久々に肉体作業をしました。そのせいか週の頭から肩の周辺が痛く、自分の肉体の衰え?を実感し嘆いております(-_-)

そんな私とは対照的に、ひこにゃんは相変わらず精力的に400年祭のPRに努めております。出陣は最近無かったのでは?と思われるかもしれません。実はひこにゃんは激務の合間を縫って、いわゆる取材というものを受けたりします。(一丁前に、でも以外と頻繁に)

取材は新聞、雑誌、TV等の各種マスコミから依頼を受けます。コメントを求められるだけの場合もありますが、写真撮影を伴った場合が結構多いです。
ちなみに先週のある日、取材を受け、玄宮園で写真撮影をしました。下はその時の様子です。

11.30玄宮園取材風景1.JPG
11.30玄宮園取材風景2.JPG

ぼーっと突っ立てるだけに見えますが本当に取材を受けてます(笑)ひこにゃんによると「写真は得意のアクションが伝えられないからやりにくい」とのことです。でもまあ取材を受けるということはそれだけ有名になったんだと改めてひこにゃんのすごさを実感しました。あと、雨が苦手なので取材も天気が悪ければ屋外はお断りしますが、この日は終日天気が悪かったにもかかわらず、撮影の時だけ晴れました!(本当です)ひこにゃんには何か不思議な力があるのかもしれませんね(*_*)

と、このように、たまに出陣予告以外でひこにゃんがうろつく場合があります。見かけたらお気軽にお声をおかけください(^^)/

あと、ひこにゃんからお知らせがあります。

ひこにゃん横顔.JPG

お顔のどアップです。その中でお髭(ひげ)にご注目ください。ひこにゃんはご存じのとおり、顔の左右に2本づつ、計4本のお髭を生やしてます。出陣した時に頻繁にお髭を触られたり引っ張られたりしますが、「痛いので止めて(>_<)」ほしいそうです。
ファンの皆さんあってのひこにゃんですがどうかご理解ご協力をお願いしますm(_ _)m
※ヒゲの役割については、当ブログで過去に掲載した「ひこにゃん登場」(by tsukamoto氏)をご参照ください。

« 火蓋を切る | メイン | またまた取材 »

コメント

玄宮園と彦にゃん、ほほえましい光景です。
雨が苦手なら晴れにする!ぐらいの意気込みでしょうか・・・(と願いたい)
彦根城周辺の写真がアップされると「あー!ここいった!」とすぐに解るので楽しみです。
あの池の向こうに確か、ものすごく立派な蓮池があったと思うのですが
開花時期に行っても見られるでしょうか?

京にゃんさんが仰っているのは、多分、玄宮園の北側のお濠の蓮のことだと思います。開花時期に見ることは可能です。あとタイミングが良ければ近年復活したオニバスも見ることが可能です。