続・葉書の木

先日、彦根郵便局でタラヨウの葉は「他の郵便物を汚してしまう恐れがありますから、“はがきの木”の葉に切手を貼って出すことはできませんが、透明ビニールなどの封筒に入れていただければ受け付けることができます」と聞いたのですが、僕としては、そのまま切手を貼って送りたい。諦めきれず、もう少し調べてみました。
日本郵政公社に電話をしてうかがったところ、「基本的に植物は定形外郵便という形でお受けしておりますが、その植物の状態、時期などでお受けしかねる場合もございます」との返答でした。
『その植物の状態、時期など』では受け付けてもらえるわけです。彦根城のタラヨウに切手を貼って送れる時期を研究してみたいと思います。

クリップを使い字を書いてもらいました。

葉

« 葉書の木 | メイン | ひこにゃん登場もうしばらくお待ち下さい »