2006年06月29日

葉書の木

「子どもの頃、この木の葉に字を書いてよく遊んだものです。彦根城には“はがきの木”がたくさんあります。」先日、ボランティアガイド協会研修会に参加した時、ガイドの方がタラヨウの葉を手に話しておられました。タラヨウはモチノキ科の常緑の高木です。
後日、城山探索に出かけました。僕が見つけることができた彦根城のタラヨウの在処は6カ所でした。最もわかり易いのは大手門から入り、天秤櫓への坂道を上った所にあります。「タラヨウ」と書かれたプレートがあるので、すぐにわかるはずです。


葉書の木

続きを読む "葉書の木" »

2006年06月23日

彦根観光ボランティアガイド協会交流研修会

こんにちはtsukamotoです。
6月20日に行われた彦根ボランティアガイド協会の研修会に参加させて頂きました。
研修会は、彦根ボランティアガイドのメンバーが集まり、実際のコースを歩きお互いにガイド状況を確認し合い、各自の知識や体験を話し合う勉強会です。
当日は、天寧寺〜龍潭寺〜大洞弁財天の三箇所をモデルコースとして行われました。

彦根観光ボランティアガイドのお一人にお話を伺いました。
「各自、知っている事は異なります。ですから、お互いに知っている事、意見を出し合い、ガイドとして向上しようという目的で研修会を開いています。メンバーは、彦根が好きで、話す事が好きでガイドをしていますから、もう、みなさまに伝えたい事がたくさんございます。みなさまから我々の知らない事を教えていただく事もたくさんあります。ですから、我々も新しい彦根を感じさせていただきながらガイドをしております。我々はただ、少しでも、みなさまが彦根を感じることへのお手伝いがしたいという気持ちでこのガイドを続けています。」

僕は、ボランティアガイドの方々のお陰で知らない彦根を知る事ができました。
ないしょの話なんですが、実はこの日…

続きを読む "彦根観光ボランティアガイド協会交流研修会" »

2006年06月20日

ポシェット付き甲冑

こんにちは。tsukamotoです。
この日は、前日の雨上がりで一段と緑が生き生きしていてる感じでした。

ところで、みなさん、「ポシェット付き甲冑」ってご存知ですか?
えっ!?
と思われた方も多いのではないでしょうか。僕もそのようなことはつゆ知らず…

先日入手した情報によると、「彦根城博物館にはポシェット付き甲冑というものが展示していました」ということでした。
いろいろな博物館で展示してある甲冑を見た事はありますが、僕は今まで見た記憶はありません。僕の頭の中では、戦の最中などに秘密道具や兵器がジャンジャジャーンと出てくるようなポシェットが想像されました。ドラえもんがそのポケットでのび太を救うみたく…。ん?四次元ポケットはポシェットではないですかね…。いろいろと考えているだけでは分かりません。
そこで、彦根城博物館を訪ねてみました。

続きを読む "ポシェット付き甲冑" »

2006年06月13日

ひこにゃんボード出現

6月10日(土)、ニュースやブログ(by tsukamoto)でお伝えしていた蝸牛会アート展に行ってきました。

最初に目に入ったのが・・・(@_@)

壁画1.JPG

壁画2.JPG

壁画3.JPG

これらの壁画です。会場の徳性禅寺の壁全体で約60mにわたり展示されているとのことで圧倒されました。


続きを読む "ひこにゃんボード出現" »

2006年06月07日

廊下橋を仰いで

こんにちは、DKです。
先日ですが、お城に行ってきました。非常に良い天気のため夏!というくらい暑かったです。
その時、ふと立ち止まって撮影をしました。

コピー ~ P1000327.JPG

左手に見えるのが天秤櫓で、そこに架かるのが「廊下橋」です。
なぜ廊下橋と言われるかと申しますと、造られた当初は橋を屋根が覆い腰壁があったっため廊下のように見えたからだそうです。その屋根が、何度か改修を重ねるうちに取り払われたそうです。(一説には改修費を安く押さえるためというのが理由だったらしいです)
今では廊下をイメージするのはちょっと難しいですが、もう一つ、この橋には役割がありました。
それは、非常時(戦争時)における落とし橋という役割です。
城は、現在でこそ都市の象徴的な存在ですが、本来は、戦争時における防衛拠点でした。そのため、その構造は、攻め込まれた時の守りやすさを重視しています。
廊下橋は、天秤櫓付近まで攻め込まれた時に、橋そのものが落とされ、それ以上攻め込まれないようにされていたらしいです。また、現在は、安全性を重視したしっかりした造りになっていますが、当時は、簡単におとせる仕組みになっていたそうです。
写真のとおり、相当な高さがあるため、渡っている途中に落とされたら・・・と考えると少し怖かったです。
たかが橋、されど橋ということで色々と考えさせられた日でした。

☆追伸
彦根城へお越しの際、廊下橋上から下方を眺める場合、欄干が低いのでご注意を!

2006年06月05日

蝸牛会アート展

こんにちはtsukamotoです。スカッと晴れて、気持ちのよい一日でしたね。
今日は、高宮の「第9回 蝸牛会アート展」の一環として開催されている「壁画展」を見に行ってきました。この壁画展、400年祭キャラクターひこにゃんが描かれているというので、ぜひとも拝見したいと思い自転車をこいで行ってきました。(僕の脚力で25分)

壁画展が行われているのは、彦根市高宮町にある徳性禅寺の壁です。(Googleマップをご覧下さい、地図中央が徳性禅寺)


壁画展

お寺への角を曲がると、すぅっと僕の目に広がり続く壁画がありました。

続きを読む "蝸牛会アート展" »

お知らせです!!

初夏を感じる今日この頃。皆様、「400th BLOG」をご覧頂きありがとうございます。
本日、ブログ、リニューアルしました!!バナーの写真は、彦根城天守前広場のつつじです。
早速の皆様方からのコメントを頂き、運営スタッフ一同うれしく思っています。ありがとうございます。お寄せいただいたコメントには、お応えしたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

続きを読む "お知らせです!!" »

2006年06月02日

美しいお堀沿い

こんにちは。ご無沙汰しております。tsukamotoです。熱い日が続きますね。しかし、緑が美しい季節の到来です。彦根城も新緑に包まれてきました。

今日の午後、お城のお堀沿いを通りがかった時のことです。お堀の中から何本かのはしごが伸び、何やら作業をされている人達がいるではありませんか。しかも、近くには舟まで浮いているのです!

城山公園事務所のみなさん

よくよく見てみると、みなさん、お堀沿いの草を一生懸命刈っておられるのです。はしごの上から、お堀の石垣と土塁にはえた草を鎌でかり、舟で草を集めておられました。
今日、お堀沿いを整備されていた方々は「城山公園事務所」のみなさんです。お疲れさまです。みなさんのおかげで、僕らは美しい彦根城のお堀沿いを眺めることができるのです。今の時期の緑もとても美しく感じることができるのです。

続きを読む "美しいお堀沿い" »