2008年05月28日

ブログの終了について

国宝・彦根城築城400年祭の開催前から皆さまにお読みいただいた当ブログですが、400年祭事務局も3月31日を持って解散し、新たに井伊直弼と開国150年祭が開幕することから、ここで一旦終了とさせていただきます。
各記事へのコメントにつきましても受付を終了とさせていただきますのでご了解いただきますようお願いします。
長らくのご愛顧ありがとうございました。

2008年6月4日からは「井伊直弼と開国150年祭」が開幕します。
当ブログを引き継ぐ形で井伊直弼と開国150年祭のブログが新たにスタートしましたので、こちらで150年祭とひこにゃんについての情報を引き続きお伝えしていきます。
今後ともよろしくお願いいたします。

» 井伊直弼と開国150年祭ブログはこちら

2008年01月04日

謹賀新年

kt@400thです。


HPをご覧の皆様、ブログを読んでくださっている方、
ひこにゃんファンのみなさ~ん、
新年明けましておめでとうございます。


昨年、「国宝・彦根城築城400年祭」の開催に際しましては、
皆さんからのご支援、ご声援、応援をいただきまして、ありがとうございました。


前回のDKのブログのように無事に閉幕し、「ホッ」とする間もなく、新年になってしまったというのが実感ですが・・・!?


さて、DKの”賑やかな最終日”のブログの書き込みや読んでいただくのにずーっと送らないと見られないという状況に到り、更新しなければという感じになりましたので、ネタはありませんが取り敢えず更新しています。


ところで、「夢一会」のひこにゃんが点火している場面の写真が当方にはありませんでした。

なぜならば、私もDKも彦根東高校から金亀公園へのパレードに着いており、到着時には、ものすごい人で、写真が撮れるポジションにいなかったからです。

幸い、何人かの方が写真を提供くださったので、遅くなりましたがその中から幻のショットを公開します。


ちなみに、ひこにゃんの近くで、赤いハッピの方が二人いらっしゃいますが、嘉田由紀子滋賀県知事と北村昌造国宝・彦根城築城400年祭実行委員会会長です。

ひこにゃんなりに何とか点灯しようと頑張っているのですが、スタッフがアシストしないとなかなか特製マッチがロウソクのところに行きません。

DK流に書けば、モチのくせに生意気に点灯しようとして、名誉会長(知事)と会長のじゃまをしているようにも見えます。

無事に点灯式を終えたひこにゃんは、1日出ずっぱりの状態でしたが、帰る時には多くの熱烈なファン(主ににゃんガールズ & レディース 少しボーイズ & ジェンツ)のみなさんに見送ってもらいながらの退場となりました。

電車や車で帰る方、中には夜行バスで帰るという方もあり、ひこにゃんも私達も遅くまで参加してくださったことへの感謝の念でいっぱいでした。

おおきに!ありがとう!


さて、予告できなかったことをお詫びしつつ報告しなければならないことがあります。

それは、12月14日に彦根城天守のすす払いが行われ、今年もひこにゃんがその任務につきました。

昨年、経験したはずですが、モチはモチですから頭が大きすぎてか、上のホコリを落とす動きがいま一つでした。

すす払いは、一年の垢・ホコリを落とすための大掃除なんですが、何を勘違いしたのか、一所懸命愛想を振りまくことに集中していました。

さて、また話が変わりますが、みなさんも既にご承知のとおり、12月14日調停問題も決着し、ひこにゃんは、彦根市のキャラクターとして存続していくことになりました。

閉幕後も彦根城で出ていた”生ひこにゃん”は、お正月には、少し充電期間をいただきましたが、1月5日(土)、6日(日)から出てまいりますので、また会いに来てくださいネ!chu!


3つ目は、12月27日、日米修好通商条約締結150周年記念事業実行委員会が開催されました。

その中で、イベントの名称が、「井伊直弼と開国150年祭」と決定され、今年6月から再来年の3月までの22か月間開催されること、実行委員会会長には、400年祭の実行委員会会長も務められ、400年祭を成功に導いていただいた彦根商工会議所会頭の北村昌造氏が選任され、スタートを切りました。

また、ひこにゃんの活用についてもルール化、マニュアル化をして進められることになりました。


以上、ブログの書き込みが大変遅くなりましたが、みなさんに報告します。


PS.前回のブログの最後にDKの異動のコメントが入っていました。

その後、今年度末となる3月末頃までに事業報告や収支決算など、様々な後始末に当たらなければならないと思っており、ブログの更新ができるか心配しておりました。

折角ここまで、皆様のご支持をいただけるようになったブログをストップしてはいけないとも思っておりました。


ここで、私からもお知らせしなければならないことができてしまいました。

私事になりますが、プレの年は、kt@399th、去年本番の年は、kt@400thをペンネームにDKのワンポイントリリーフ的(セットアッパーやクローザーになれる程ではありませんでしたが・・・)に何回か登場させていただきましたが、私もDKに続き、1月1日付けで、他部署に異動となりました(ひこにゃんと少し接点有りのところですが!)。

皆様には、大変お世話になりありがとうございました。

振り返りますと400年祭を開催する前に一番最初に事務局担当を仰せつかってから2年と9か月の間、私なりに精一杯頑張らせていただいたと思っております。

いい思い出もたくさん残りました。

みなさんが一番気がかりな「ひこにゃん」は、今後、彦根市(企画振興部企画課・井伊直弼と開国150年祭実行委員会事務局)が担当しますので、ご心配なく、よろしくお願いします。

みなさんとまたお目にかかれる日を楽しみにしています。

ご機嫌よう!!

2007年12月09日

賑やかな最終日(^-^)

D.Kです。

250日間の長きに渡って開催された国宝・彦根城築城400年祭も先の11月25日に終了を迎えることとなりました。

最初は長期間開催ということで終わりはまだまだ先のことと思っていたのですが、いざ始まってみるとあっと言う間の250日間でした。

振り返って見るといろんなことが思い出されますが、当初目標としていた55万人を大きく上回る76万人もの方にお越しいただいたことが何より嬉しかったです。こういった結果が残せたのも全国各地からお越しいただいた(特に2回3回と何度も足を運んでいただいた方々!)皆さまのおかげかと。皆さまには心よりお礼申し上げます<(_ _)>


さて今回は、遅くなりましたが、最終日11月25日の様子をお伝えしようと思います。



続きを読む "賑やかな最終日(^-^)" »

2007年11月22日

秋空のもとでヽ(=・ω・=))

D.Kです。

最近、全国的にすごく冷え込んでおりますが皆さまいかがお過ごしでしょうか? わたくしは、以前に話をしていた風邪がここ最近になってようやく完治しました(多分) 大事なフィナーレ前に治って良かったと思っていたのですが、ふと気づくとお隣で仕事をしているKT氏から鼻をすする音が・・・。そして「あかん、風邪や!」とのこと・・・。風邪は人にうつすと治るといった話もあながちウソではないようで(苦笑)


さて、今回は、先の日曜日に開催された彦根の秋の風物詩とも言えるイベント「第21回彦根シティマラソン」にひこにゃんが出陣した様子をお伝えしようと思います。


続きを読む "秋空のもとでヽ(=・ω・=))" »

2007年11月15日

多忙です C=C=\(=`ω´=)/

こんにちは、D.Kです。

ご無沙汰しておりますが皆さまいかがお過ごしでしょうか?

私事ですが事務局内で風邪が流行っており、気づいたらワタクシもその被害?にあって、それほどひどくはないのですが、鼻づまりが中々治らずつらい思いをしております。皆さんも風邪には気をつけてくださいね。


さて、今回は閉幕が近づく中、以前にも増して多忙な日々を送るひこにゃんの様子を少々長いですがお伝えしようと思います。


続きを読む "多忙です C=C=\(=`ω´=)/" »

2007年11月07日

ひこにゃんNHKに出演「もっとー、もっとー、かんさ~い!」

kt@400thです。こんにちは。

先日、10月25日のお話ですが、ついに、わが「ひこにゃん」にNHKさんから生放送出演のオファーがあり、NHK大阪放送局に行ってまいりました。
関西圏以外の方には、ご覧いただけませんでしたが、関西地方の皆様には、生放送をご覧いただくチャンスがありました。
番組は、「もっともっと関西」という夕方5時15分から6時までの45分間のものですが、その中の「お宝発見隊」というコーナーで、たまたま、前の週に訪問先のくじ引きで彦根市が選ばれ、船本さんというリポーターさんが、彦根を歩き回り、彦根のお宝をいろいろ探し回っていただき、その一つとして、ひこにゃんにも行き当たったというご縁で、「ひこにゃん」に白羽の矢がたった訳です。

本当に行き当たった彦根のお宝は、江戸時代末期に一世を風靡した「湖東焼き」という当時の彦根藩が、伊万里、有田、九谷等、全国で名を馳せた焼き物の産地から、当時一流の焼き物職人を連れてきて、彦根藩の絶大な庇護の下、制作された一級の焼き物ですが、彦根藩十二代藩主で、徳川幕府の大老を務めた井伊直亮(いいなおあき)の時代から彦根藩の藩窯となり、次の十三代藩主で、同じく大老を務めた井伊直弼(いいなおすけ)の時代に開花するも直弼亡き後、急速に衰え、わずか21年で幕を閉じたという幻の焼き物として知られています。
今年は、彦根城博物館の特別企画展でも展示されていましたので、ご覧になった方もあるかと思いますが・・・。

少し、説明がくどくなってしましました。番組に戻りましょう。

それで、ひこにゃんは、そのコーナーだけの出演かと思ってましたが、メジャーデビューとあって、当日、大ハッスルで、オープニングから登場しまして、お宝発見隊のコーナーはフル出演、しばらく間があって、お料理のコーナーにもアシスタントを気取って飛び入りしてしまいました。
さらに、エンディングも他のご出演のみなさんとご一緒いたしました。という具合でした。

さて、当日は、リハーサルがあり、本番を迎えたわけですが、その間、放送局内で、長いすを発見するやダラニャン状態になったところ、同じ番組にご出演の宮川大助・花子さんの宮川花子さんに見つかってしまいました。

花子さんは、とってもやさしい方で、「ひこにゃんもうすぐ本番やで!」「頑張って!」と起こしてくださいました。
そして、その場で、はいポーズ!!
間近で見る芸能人の方に、ひこにゃんも緊張するやら、感激するやら・・○※□△●・・!?

気を良くしたひこにゃんは、大ハッスルで本番中張り切り、無事に放送終了となりました。

放送終了後、レギュラーの皆さん、リポーターさん、番組スタッフのみなさんと記念に、またまた「はい!ポーズ!」

ひこにゃん出演に際しましては、ご出演のみなさん、NHK大阪放送局の番組スタッフのみなさんには、本当にお世話になりました。心から感謝申し上げます。

2007年10月28日

佐和山一夜城落城式

こんにちは、D.Kです。

えー、すんご~くご無沙汰しておりました。長期間更新なしという状況の中で「病気?」などとご心配いただく方もあったりと大変申し訳なかったですm(_ _)m

更新しなかったことに特別な理由は無いのですが、佐和山一夜城、日韓交流フェスタとビッグイベントが続き、またその間にたくさんの方が来彦され来場者55万人突破、60万人突破というようにメモリアルデーも立て続けにありと何かとバタバタして更新が延び延びとなっておりました。

ま、言い訳?はこのくらいにして、今回は、9月16日(日)に執り行われた佐和山一夜城の落城式の様子をお伝えしようと思います。「え、今さら!?」と思われるかもしれませんが、D.K的には宿題?となっていたのでご容赦を・・・。


続きを読む "佐和山一夜城落城式" »

2007年10月02日

井伊家上屋敷「櫻の井」修復!!

こんにちは、 kt@400thです。

みなさんのご支援のおかげで、国宝・彦根城築城400年祭も間もなく200日となり、残すところ、50日程となります。

また、本日(10月2日)は、3月21日の開幕からの入場者が、当実行委員会が目標としていた55万人に到達しました。
本当に大勢のみなさんにお越し頂き、たいへんありがたいことだと思っています。
こころからお礼を申し上げます。
「みさなま、ありがとうございました。」
また、引き続きのご支援をお願い申し上げます。

このお話は、レギュラーのD.Kにまかせるとしましょう!


さてさて、今回は、少し趣向が違うお話をご披露したいと思います。

実は、築城400年祭を記念して、様々な協賛事業にも取り組んでいただいておりますが、江戸時代の江戸で、名水「櫻の井」として、有名であった、井伊家上屋敷の井戸を修復しようという動きが、彦根東高校のOB会「金亀会」(こんきかい)の東京支部「東京金亀会」の方々により進められ、実現しようとしています。
詳細は、金亀会の資料のとおりですが、文化的な活動として、東京都教育委員会様をはじめとする様々な方面の支援を得られての実現ということで、マスコミ関係者の方々にも注目いただいているようです。
「桜田門外の変」という出来事は、社会の教科書にも登場しますが、井伊家の江戸の上屋敷がちょうど桜田門(櫻田御門)の近くにあったためです。
江戸の古地図を見ますと井伊掃部頭(いいかもんのかみ)と記されており、他の諸大名と比べると相当大きな敷地であり、各松平家と同じくらいかそれ以上の広さであったことがうかがえます。
そこにあった名水の井戸の修復をするということで、私たち彦根を郷土に持つ者としましては、ある種、シティーアイデンティティーやルーツを探るような活動でもあると考えております。
全国の皆様にも、少しそういったことを知っていただけたらと思い紹介いたしました。

なお、東京金亀会からいただいた資料は次のとおりです。


江戸時代井伊家上屋敷にあった「櫻の井」の修復

――「彦根城築城400年祭」を東京より発信――

「櫻の井」の標石及び「櫻の井」の蓋取替え式のご案内

 彦根城築城400年祭及び東京金亀会90周年記念事業(江戸の名水「櫻の井」修復工事)として、「櫻の井」の標石を東京都教育委員会及び衆議院事務局のご指導と許可により設置しました。また、10年前に取り替えました「櫻の井」の蓋も千代田区教育委員会及び衆議院事務局のご指導と許可により取り替えました。
つきましては、10月13日(土)に清祓式を行ないます。

— 記 —
清祓式

日時:平成19年10月13日(土)14:00~15:00
場所:東京都千代田区永田町1-1-1 
   憲政記念館脇(国会前交差点横)        
   (有楽町線「桜田門」下車1分または丸の内線「国会議事堂前」下車5分)
   » 地図はこちら

2007年09月23日

東へ西へ

こんにちは、D.Kです。

いきなりですが、暑いですね~。特にここ数日は「暑!!」という日ばかりだったので、麦酒の摂取量が激増していました(爆) 正直言って暑いのは苦手なのですが、暑さは麦酒を堪能するための最高のスパイスでもあるので「いい加減に涼しくなってほしいなあ~。でも麦酒堪能のためにはもうしばらく暑くてもいいかな~。」などと勝手なことばかり考えている毎日です(笑)


さて、今回は、遅くなりましたが、ひこにゃんが東は横浜、西は大阪へと遠征した様子をお伝えしようと思います。


続きを読む "東へ西へ" »

2007年09月14日

お知らせ(ひこにゃん大阪遠征)

本日14日(金)と明日15日の2日間と大阪に遠征するひこにゃんですが、その際、既にお知らせしたとおり、ミニゲーム「ひこにゃんとのジャンケン大会」を実施いたします。

ミニゲームは時間の都合もあり、各参加を希望される方、先着30人を対象に整理券を配布させていただき、整理券をお持ちの方に参加していただきますが、整理券については各時間とも開始30分前から配布させていただきますのでよろしくお願いいたします。

最近のコメント

  • 謹賀新年
    └ まみまん on 2008.03.30
    └ ☆ぴかちゅう☆ on 2008.03.30
    └ しゅうまい on 2008.04.01
    └ 暴走するポチ on 2008.04.14
  • ひこにゃん遠征後記
    └ D.K on 2006.10.16
    └ はる on 2007.03.02
    └ D.K on 2007.03.03
    └ on 2008.03.20
  • ひこにゃんに援軍が!
    └ nanashi on 2007.02.11
    └ ぱんねこ on 2007.03.08
    └ 迷子 on 2008.02.22
    └ おぴ~@コザクラインコ(・Θ・) on 2008.03.10

ライター紹介

公式サイトコンテンツのご紹介

今日のひこね豆知識クイズ 応援メッセージ

検索

Powered by
Movable Type 3.34